FC2ブログ

まついちの小屋blog

本家(只今作成中)より日記分はココに更新。 日々、瑣末な事への突っ込み日記毎晩更新。 ご意見・ご感想は気軽に「コメント」にどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

05/04/28

 寝る時間が巧く取れず(「後2時間寝たら活動せねば」とか、半端な時間がもどかしい)取り合えず横になってみる。仮眠モードは仰向けなのだ。……いや今度は遊ぶのに忙しいだけなんだが。

 私は赤ん坊の頃からうつ伏せで育ったので、中学時代に腰を軽く痛める迄、うつ伏せじゃないと寝られなかった。
 腰を痛めたのは、寝ながらの読書が悪かったのと、あと「うつ伏せは心臓に負担が掛かるからよくねぇ」的な情報の入手と相俟って止める(丁度この頃から、心臓の調子……っちゅうか心拍機能の軽い障害で、深く呼吸をするとチクチク痛む事が有った。心臓を動かす電気パルス信号の調子の問題らしく、内科医に診て貰ったが大きな疾患ではないらしい)ものの、長年うつ伏せで寝てきたので「お前は野比家の長男か!?」的に、いつでもどこでも寝られるヤツだった筈の私が、仰向けではちっとも寝られない体になっていた(うつ伏せならのび太並)。

 今は利き腕を上にした横向き(右半身が下)に寝ているわけだが、仰向けで寝られないのは変わらず。むしろ寝られないのを良い事に、深く寝ちゃいけない仮眠モードとか明晰夢とかを観る時に利用出来て「ラッキーv」とか馬鹿いってるくらいだ。
 ……「だからどうした」って言われるとそれまでだ。

 母方の祖母(弘前の方)が入院⇒退院。もう齢70超だから、まぁ普通と言えば普通なのだが、やたら元気な姿しか知らないから不安にはなる。
 両親ズが黄金週間を弘前で過ごすのに便乗して付いて行きたいが、私の方のお休みがどうなっているのか不安で仕方が無い。元気で居て欲しいモノだ。


 空いてる時間に『フタコイ・オルタナティヴ』のPVを観てきましたよ(⇒http://www.starchild.co.jp/special/hutakoi/ufo/spe.html)。これはイベントの時に上映されたものっぽい。
 「……しまった観るんじゃなかった」とか思ったのは、ややネタバレっぽかったから。『3人で居る事』が『過去形』だったりして、もうね、ヤバいって(最新#3で、その辺がもう描かれてはいるのだが)。
 原作に微塵の興味も無いワケだが、それでも何か楽しめるのがufoクォリティーとか思い始めてる私(とダチ1名は確実に楽しんでる)。もうステレオタイプのハーレム展開に飽き飽きしているのもあるしね。


 仮眠1時間半で友人家に襲撃すべく送るまで迎えに来て貰う。タスカリマス。

 取り敢えず、洋画のDVDを垂れ流し(いつもの事)。『バイオハザード2 アポカリプス』と『エイリアンVSプレデター』。
 『バイオ2』は良く出来ていると思う。芸夢・漫画・アニメ原作⇒リアル映像移植(ドラマとかでもそう)で成功した為しがないのが、この世界の常識なわけなのだが(特に日本の芸夢だしね、今回)スポイルの仕方が巧妙で、モトになった芸夢版『バイオ3』の良い所とかを巧く吸収・昇華させている力作と思われる。……いあ単に今まで観てきた洋画がガックリ系(『ゴジラ』とかな)だったのもあるけど。
 ともかく、ネメシスにガトリングは卑怯臭い強さだったけど、バイオマスターのダチだけが「(芸夢も)これぐらいすれば燃えるわ」とか一人盛り上がっていた。流石、『ベロニカ(DC/PS2ソフト『バイオハザード コードベロニカ』)』後半のスティーヴ戦をノーダメージでくぐりぬけた猛者!

 『AVP』は……正直ネタでしか観られなかったのが、まぁアレだな。アクションホラーとか思っていない。絶対ジャンルはコメディーだと信じている。いや楽しませて貰ったが!
 殆どノリはドリフとかと変わらないっていうか明らかにネタにされるの判っていて作っているとしか思えない。もうね、心の中で「志村! 後ろ、後ろ!!」って叫ばずにいられないお年頃。いやね、決して何度も観られるものではないが、笑わせては貰った。楽しかったわぃ。

 んで、帰りに吉野家に寄って飯。店員のおねいさんの声が明らかに「ノドやられたかすれ声」っていうか、殆ど声出てないじゃんか。いやだから気分害したとかそういう事言っているではなくて、平然と働貸せて貰っているのがちょっと驚き。……昔、きき手の手のひらを大火傷して、左手が痛くて全く使えない状態で食事屋を交代の人が来る迄の3時間を、たった一人で切り盛りした自分とか思い出しちゃって切なくなる。せめてカウンター接客から外して、厨房にいさせろよ。
 んで、牛焼肉丼とか食べて来た。……自分ん家で作れそうな安っぽさに愕然とした。あ、美味しかったけどさ、勿論!(しかも人の金)


 ここの単語に短縮掛けるのをためらうようになった。
 書く分には注釈入れる方が手間(その手間も楽しいが)なんだけど、「観やすくねぇのは、読み物としてどうよ?」というココロと「知っているヤツだけわかってくれ。わからんかったらググれ」的なわがまま退廃さとか考えちゃって、色々。
 なるべく、手間のほうを取る方向になるが、長くなって読みにくさも発生するが、ご了承の程を。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/29(金) 03:04:14|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まついち

03 | 2005/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。