まついちの小屋blog

本家(只今作成中)より日記分はココに更新。 日々、瑣末な事への突っ込み日記毎晩更新。 ご意見・ご感想は気軽に「コメント」にどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

07/09/30 きっと根性補正で動いてる

 風邪治んねぇ~。寝相が悪くて布団下のタオルケットを弾いて寝てるんだもん、そら風邪も引くわ。身動き出来ないような重い布団で圧迫されつつ寝るしかないのかしら。寒くて起きたのはいかんよね。
 朝の段階では熱も収まり(35.8℃)具合はソコソコ。気分は頗る悪くないんだが、喉のイガイガが若干残っているのと、何より部屋が寒いのが気に食わない。ちょ、16℃ってっ! 布団からはみ出ていた肩が、自分の体のパーツじゃない感じに冷え切っててヒく。
 お昼をまわると、日光が入るので20℃~22℃位には上昇。やっとマトモになったか。


 さすがにもうSCEにお金を払うのが嫌に成ったので、「保証? でもそんなの関係ねー!」って一瞬だけ強がってみてから、2台目PS2(50000番)を分解。
 スリムタイプじゃない旧型の中でも分解はしやすかった(先代は初期型だったので、分解経験は有り)みたい。アチコチをみただけでカバーが外せた。

 スリットには防塵用のカバーを掛けていたので、中身は意外に綺麗(というか、前に分解した初期型のホコリの量が異常だっただけか)
 恐らくは読み込み部分を動かすモーター部分の劣化だろうから、樹脂性のギア部分に油を差しておき動作を軽く。序でにピックアップレンズ(怖いので上の方だけ)もアルコールを含ませたティッシュで軽くフキフキしておく程度。

 流石にレーザー出力迄は弄るのが怖いので放置。コレで駄目ならもっかい徹底に分解になるけど……。
 先日、友人から譲って貰った『A.C.E.3』を起動。OPもそだけど、芸夢中も頻繁に読み込んだりしてフリーズしやすいソフトだけど……無事に起動。
 「やっぱりな」って諦めてたけど『SRW OGs』と『SFイクサ』は起動せず。でも、前みたいに異音がしなく成っただけでも、めっけもんだ。やっぱ定期的に分解掃除が最強なのか。

 快適快適~と机に戻って……ん? ん!?

neji


 ( ・д⊂ヽ゛ ゴシゴシ ……んんんっ!?www
 何だろうね、この70年代な雰囲気なオチは。
 ネジはまぁ基盤とかの固定だけだから、無くても起動には何とかなりそうだけど、このコンデンサーみてぇのは何さ? ちょっと!!ww

 ……数日後に「芸夢機爆発し、火事発生・またソニー製品か!?」なんて新聞に載らないだろうな?


 で、『A.C.E.3』。
 実は『2』からお話が繋がっている(『1』⇒『2』ん時は、別のお話だった)事が判明。
 あとアーク系(『2』の主人公機体)のライバルメカも出てきてwktk

 システムは『2』とほぼ同じだが、自分で使おうとするとタイミングがシビアで使い辛い割にメリットが大き過ぎて難易度が高いモードのCPUがウザい程使ってきてブチ切れてた『斬り返し(ガードカウンター)』が無くなった。
 ……あと全部やったわけじゃないんだけど、恐らくは「メインシナリオに関係の無いユニット(&キャラ)」は『編入』ではなくて『購入』の模様(2ステージクリアした段階で、ダンバイン勢とブレン勢が出てた)。

 相変わらず楽しいので、まったりとクリアしていこうかと。


 『Fate』。
 9時間経過で、チャプターで言うと6に突入(芸夢内時間だと5日目)。途中でバッドエンドが2回。凛が下宿してセイバーを皆に紹介した辺り。
 ちなみに40もある結末の内、殆どはデッドエンドかバッドエンドという非道ぶり。選択肢を間違えると、即死亡に繋がるので選択肢前にデータのセーブは常套手段。胸から下を磨り潰されたり、腹から真横に両断されたり……と、なかなか容赦無ぇ。

 同時進行でアニメ版もチェック。5話Aパートまで鑑賞。
 ……原作の長台詞とか長大な説明文で慣れてしまっているせいか、展開が早く感じられる。ああ、凛とは共闘しない方針なのね。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 15:35:09|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

07/09/29 病は目から

 出勤前日に予兆があったんで、実質は27日の夜からなんだけど、風邪引きました。喉と鼻をヤラレてしまい、咳・痰こそ無いものエヘン蟲が住み付いてる感じでイガイガ状態。
 鼻の方はダーラダラと垂れ流し状態になってきたので、即急に服薬して解消されたが、今度は効き過ぎて(右側は)完全に乾燥した状態。凄ぇ、鼻で息が出来るよ!!w

 おまけに寝違えてしまい、28日は一日中首が痛くて、真横を向けなかったり、顎を引いて下を向いたりが出来ず。
 鼻水は出るは、首は痛いわで頭がボーっとなっていたのか、仕事にもちょっとしたミスしちゃってイテテ状態。ごめんない、死にます。

 明けて今日(29日)は、寝る前に飲んだ薬が効いたのか、鼻水はそうでもなくなり、首も快方に(未だ痛いけど)。うん、喉はまだ痛いな。
 出勤時には、スコールみたいな『にわか雨』に降られてメッチャ寒くなったり。お昼にも同じ様にスコールチックな降雨が有ったものの、帰りは快晴。今日は何か変な天気でしたな~。

 そういや、体温計って持ってきてたな……と思って検温してみたら、36.9℃あったよ、微熱じゃんか。観るんじゃなかった orz
 明日は早めに起きて買い物でもしようと思っていたけど、無理しないで今日は早めに寝……れるかな。早めに寝る事を凄く時間の無駄に感じる癖が、未だに治らない orz


 『スクイズ』映像版最終話の放映中止が、某事件と何も関係の無いレベルで「うわ、こんなん地上波で無理」っていう内容だったのにクソ笑った。
 聞きかじりレベルで「生首」とか「帝王切開」とかの単語が出てくるんで、もうグロいのは勘弁デスよ。有る意味『怪作』として伝説が誕生。原作やってから観て見よう~っと。


 DS版の『FF4』のフルヴォイス化に伴い……
・セシル 程嶋 しづマ
・ローザ 甲斐田 裕子
・カイン 山寺 宏一
・ギルバート 堀川 りょう
・リディア 下屋 則子
・パロム&ポロム 釘宮 理恵
・ヤン 玄田 哲章
・エッジ 石丸 博也
・シド 永井 一郎
・フースーヤ 銀河万丈
・テラ 納谷 悟朗
・ゴルベーザ 鹿賀 丈文

 ……となったわけだが。何、この「判ってる」感じw 特にオヤジ勢の充実振りが神がかってる。
 未だにバロン城でのパロム&ポロムの石化シーンで泣いちゃうオッサンな私。これにくぎみーのエロい可愛い声が付くとなぁ! Σ(゜Д゜) 体液無くなっちゃうYO!


 友人が『A.C.E 3』を破格で譲ってくれるとの事で、快諾。丁度時間的に一家で留守中な時間帯だったので、実家のガレージにお金を財布ごとコッソリと放置して、取りに来て貰う事に。
 ありがたい事です、確かに受け取りました ('◇')ゞ(私信)

 特典の小冊子も頂きました(超サンキュ)。中身を観ると、劇中に流れる主題歌の歌詞カードと、『1』『2』のダイジェストストーリー、『3』の使用可能機体リストとかが記載。
 ……ああ、『エルガイム』と『レイズナー』が居ないと思ったら、『2』で話が終わってしまったのか orz
 じゃあ『ドラグナー』も後半の話(『A。C.E 2』でかなり進んでた)なんだから、『スターライト・セレナーデ』も入って欲しかったかも(『エウレカ』と『ガンダムX』に到っては、全期OP・後期OP両方が収録されている優遇振り)。あれか。版権で、山瀬まm(ry
 同様に、『CENTURY COLOR/RAY-GUNS』(『∀ガンダム』後期OP)とか、『チェンゲ』(=『真ゲッターロボ ~地球最後の日~』。いわゆる今川ゲッター。今作タイトルは「真」と書いて「チェンジ」読みの為、私ぁこの略称)の1期OP『今がその時だ』も無かった事に?

 時間が無くて手を付けられないので、OPだけ観てテンションを上げておく。
 ん~、『アマコア』時代から感じていた事だが、相変わらずフロムのOP芸は異常に芸が細かく且つ格好良い『魅せる映像』だ。
 センスのある動かし方とか、質感の重視・視点とカメラワーク……というか、兎も角ツボなんで、毎回鳥肌モンだ。汎用コンピューター畑出身なんで、(外注ではなく)自社でCG動画を起こせちゃうのって素敵。
  1. 2007/09/29(土) 19:10:57|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

07/09/27 『Fate』始めました

 寒くて起床。タオルケットと毛布だけでは寒そうだったので、階下からもう一枚タオルケットを増量して就寝したものの、駄目だったのかぃ orz
 室温は20℃ちょい。羽毛布団を出して貰うとするか。


 『Fate/stay night /TYPE-MOON』を、いい加減起動。3年前の発売日に買ったんだけど、まぁ長らくの放置だった。
 『月姫』シリーズ関連のプレイ時間で「気付くと、時間が飛ばされているっ!」って事が有って以来、楽しいのは判るんだけどリアルワールドを営むのに致命的な支障をきたす危険性で敬遠していたのだが、いい加減プレイしとかんといかんなぁと。

 結構文章読みの速さに自信は有るけど……OP後にタイトル画面の出てくるプロローグ部分だけで2時間消化。やっぱりか。残り58時間?(←平均的な攻略時間は60時間超だそうで) orz
 無論オリジンであるPC版のプレイなんで音声は無いんだけど、これフル音声な『~Realta Nua』(=PS2版)だったら、もっと掛かっていたんじゃないかしら。
 音声こそ無いものの、後のアニメ化・CDドラマ化に拠って素晴らしい声が付いているんで、その辺は一度聞いておけば脳内で再生できるスキルが有るので問題は無い。後日談的追加ルートの有るPS2版の購入も考えたが、コンシューマーへの移植に際して設定が変わっていたりする(残虐描写やエロい設定とかね)ので、スルーの方向で。もっというとPS2版を販売している角川に儲けさせたくない=不買運動ってのもある。

 生き残った1人が何でも願いを適えられるという『聖杯』の入手を巡り、7人の魔術師&7人の使い魔がバトルロワイヤルだっぜ! という『第5次聖杯戦争』に巻き込まれる、落ち零れ魔術師である主人公・衛宮士郎のお話。……プロローグで死に掛けてたけどね、士郎君w

 音声が有って台詞で進むタイプじゃないので「オートプレイモードで放置」という方式が取れないのが痛い。キチンと読まないと話が理解出来ないし……結局じっくり読んでいると時間がドンドン減っていくのが凄い。熱中すると時間が早く過ぎていくなぁ。
 仕事の無い今の内に、ちょっと無理をしてでも1ルート(主だったシナリオは3ルート)を消化したい気分。
  1. 2007/09/27(木) 18:32:27|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

07/09/26 河豚、自毒では死ねず

 外でKY(空気読めねぇ)な事が orz 自分の奇怪事はいつもの事なんだが、同席していた相方に気を使われてしまったし。ぎゃあああ(心の声)。
 で、生意気に人並みに落ち込んだものの、途中に寄ったレンタル屋で半額セールやってるの全然知らなくてお財布的にサプライズだったり、帰宅して晩飯が超美味かった(チキンカツの中華餡かけ風)りしたので、寝て・起きたら忘れてると、良い具合に幸せな脳味噌を持っている事になるのか。
 ……調子に乗って食べ過ぎたから、お腹が痛ぇ ・゚・(ノД`)・゚・

 夜にもなると、室温が20℃付近になってきた。ちょっと半袖とか無理な感じに。天気の良い昼頃はカーテンを明けて行くと、程よく過ごしやすい温かさなのだが、もう衣替えしとかないと辛い。
 ……んだけど、冬服の入ったダンボール箱って、何処に仕舞ったんだっけ!? 結構必死に捜索せねば、ちょいと風邪引いてしまうんじゃないかしら。


 ヤベ、観ても居ないし特別興味は無かったけど、最近ダチが「凄く楽しい作品だっぜ」と教えてくれた事で「じゃあレンタルになったら見てみようかしらん」と思ってしまった、アニメ版『スクイズ』最終回の放映自粛問題の一件が(凄く不謹慎な方向で)楽しくなってきてる。
 余程の事情が無い限り、原作芸夢があった上でのアニメ化作品ってば、ほぼ原作側には(広告以外の)収益が見込めないのは仄かに判っているんだけど、アニメ会社でも雑誌の企画でも無い原作=エロゲメーカー側が元々無料放送(地上波放映)だったアニメ作品の『大人の事情』で放映延期された最終回を「未開封の新品ソフト持って来たら、参加費:英世1人分で最終回を観せてやんよ!」って事に(この辺は、本家OHPサイトにバッチリと記載されているのがまた痛い感じ)。……ちなみに本家の原作ソフトは『ギガパッチ』という新しい日本の単語を生み出した欠陥商品ながら「うぉ、アニメから入った新規ファンを釣ろうというのか、何と言う強気!」と正気の沙汰とは思えない事を発表した次の日に「あ、やっぱソフトは開封しててもOKっすわ」とか訂正になってて「そりゃあそうだろう」とか思いつつも、せめて先日発売になったアニメ版DVDの方を持って行くのが筋じゃないのかしら~と考えてたら有料放送『AT-X』の方で最終回の放映が決まって「何、この神(ゴッド)タイミング!!ww」と腹を抱えている次第。
 恐らくは営業とか広告のお偉いさんの良かれと思ったアイデアだったんだろうけど、もう持っている(原作は発売から1年異常経ってる)ユーザーさんの反感で顧客の満足度を下げやしないのかしら?・ギガパッチの欠陥品を未開封で所持しているのは稀な信者だけじゃね?・リスクと効果のバランスが悪過ぎやしないか?……等などと素人考えのいらぬ心配をしつつ、お気に入りの創作集団としての叔母風呂の擁護をしたい心境(少なくとも『らじポン』『ピュアメ』『妹いこ!』の3作は楽しめましたよ、私ぁ)。
 こういった、常識とかを省いた予想の斜め上で楽しませるのは、もうソニーだけで良いのにね。
  1. 2007/09/27(木) 02:37:13|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

07/09/25 布団に包まって生活

 暖房を付ける程でもない程度に寒い……という半端な時期。
 なので、部屋の中ではタオルケットとか軽めの布団に包まって生活。


 外で飲食するとお金掛かるので、別荘でダチと会合。
 なんかもう、外の風が凄く冷たくなってきたデスよ。引き篭もり、引き篭もり!

 冷雨ん中(遊びに来た2日前は晴れてて温かかった為)薄着のダチがガチガチと震えながら帰るのを見送ってから、この天気ん中自分は原付で帰宅。……厚着+雨合羽装備で体は寒く無かったものの、スロットルを握る手が手袋をしていたにも関わらず、帰宅時になればもう冷たくなっていた。もう秋なのねぇ。


 ネトヲチしてたら、逢坂浩司氏(ボンズ取締役の原画家)の訃報とか見つけちゃってマジでカンベン。寝る前にして凄ぇブルーになった。
 クソ、ガンかよ orz 才能の有る人が又、居なくなってしまった。ご冥福をお祈り致します。

 タイトルと参加資格で物凄い吹いたコレ
 レギュレーションが「ほぼ無し」で「タイヤさえ付いてれば何でもOK」なのが素敵過ぎる。

 新型PSPが出てたりするけど、薄型になった所でちっとも欲しくならないのは、現ユーザーとしては本体スペースがデカいとかが不満じゃなくって、電池の持ち(タフさ)が異常に悪い事だったんだけど、新型は省電力にしたぶん電池容量をわざわざ減らして「前の機体と同じ稼動時間にしました」とかいうワケのワカラナさといったらもうw
 流石、クソニーさん。目の付け所が違い過ぎて、パンピーの俺らには全然理解出来ないぜ!

 PSPといえば、『ギレンの野望』の新作を製作中とか。
 副題は『~アクシズの脅威』となっていて、『CCA』迄だとか。ちょ、逆シャア迄って……只でさえ時間が掛かるのに、何ターンかかるのやら!?w
 うんでも楽しみ。何年か前にPS2で出てた『~ジオン独立戦争記』は、『1st.』関連オンリーの参戦で、しかも難易度/敷居の高さで開始して数ターンで諦めたわけだし。



・消化戦利品

■漫画単行本『魔法のじゅもん 1/あらきかなお』
 4コマ漫画雑誌『まんがタイムきららMAX』での連載が纏まった物。
 人間世界に来た微レズでプチMな魔法少女ちづ子と、ドSでやりたい放題無礼講な友人(兼御主人様)ユリネとの間に割り込んできた、ちづ子のツンデレ幼馴染で唯一の良識人(こちらも魔法少女)なのぶ子の3人生活のお話。

■同上『ONE PIECE 巻四十七/尾田栄一郎』
 スリラーバーク編の続き。
 『キング』であるリューマ(の死体)が出てきたり、ラブーンの待ち人が判明したりと、見所満載。もう殆どブルックの仲間入りは決定しちゃったなぁ……。

■同上『こどものじかん 4/私屋カヲル』
 映像版付随のヤツで、この巻から4年生に進級。
 白ちゃん(笑)に親友が出来たり、りんにマロン&スカーラル(=栗と栗鼠)言わせたり、美々が微黒化したり、漢だと思ってたレイジが意外にも形見に手を出す気マンマンのド外道だったり……と色々と目が離せない。
 TV版はどうせコッチでは放映しないので、暫くスルー。ネトラジだけでも聞いておくか orz

■TCG『Lycee Ver.TYPE-MOON 3.0/シルバーブリッツ』
 先月末に出ていたエキスパンションブースターを箱買い(=15パック)。殆どが『フェイトZERO』だったりして、全然知らねぇ。早く本編やらにゃあ! orz
 一緒に構築デッキ(月花混色デック)を1セット買ったものの、取り敢えず『月』と『花』勢力での単色デッキが組めるようになった程度。他はまだまだカード数が足りないなぁ orz

■マキシCD『深紅/愛の詩 /島谷ひとみ』
 『A.C.E 3』のOP/ED曲収録のCD。店頭デモでOP曲を聞いてから一聴惚れ。
 新しかった(先々週発売)のに、何処にも置いて居なくて散々探し回ったぜ。
  1. 2007/09/25(火) 23:20:17|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

07/09/22

 お仕事依頼のメールで起こされた。うわ、午前ジャン!(駄目人間風な台詞)
 のっけから休日を破壊された感じで、ちょっとアレだ。
 それと別荘泊まりなんで、更新とかは明日以降に。


 時間が半端なんで、久々にネト徘徊。

 斧でネックチョッパーした事件の絡みか、鉈使用な『ひぐ頃(2期)』12話とか鋸使用な『スクイズ』の最終話が無かった事に(放送中止)。なんかもう酷すぎて色々と文句は言いたいけど、まぁどうせコッチで放映して無いからどーでもいいんだけどね。私的には、オリジンの方に手を出してないから観る訳にも行かねぇし。
 ……でも『スクイズ』に到っては最終話だしなぁ。ダチが楽しみにしていた作品なだけに、ちょっと気の毒。

 次期放映のネタも全然更新されないんで、もうTVガイド系の雑誌買っちゃおうかしら……とか。いや、お金勿体無いから断固として買わないけど。
 取り敢えず1話だけ録画して観てから判別……とやると、VTが纏まらないので面倒よね。やっぱHDDに録画っていうのは、こういう時に編集が楽なんだろうなぁとか妄想。

 ああ、そういやPS2が逝った。もうこれで何度目なんだか。いい加減面倒になってきてるけど、稼働率の高さからいくと修理しないといけねぇ。諭吉1人が吹っ飛ぶんだよね。
 他のPS2を持っているダチとかは故障知らずなんで、羨ましくてならない。初期型2回・現行(HDD付の方)で2回目の計4回(のうち、保障期間内は1回のみ)。
  1. 2007/09/22(土) 11:47:26|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

07/09/21 所詮はオールドタイプだったって事なのね

 今しかチャンスは無いと踏んで、微妙な天候の中でズマの初回点検にGO!
 買って2ヶ月目で1100km走破しちゃってたので、オイルも交換して貰う。
 2~30分ボケーっとしてたら終了。原付なんて、点検する所が少ないからね。特に異常無し! ……新車だし、ココでもう問題が有ったら、本田技研に電話すっけどなw

 調子に乗ってお出掛け。もう、点検終わっていた時点で曇天模様の空の下だったのに無茶する。しかも同じ所をグルグル回ったりしてナチュラルに迷うし orz もう、嫌。この街に何年住んでいるんだYO! ヽ(`Д´)ノ

 そんな事やってたら雨がポツポツ。「うぉ、超やべぇ!」とチャラい感じで焦りつつ、コッソリと買っておいた雨合羽を着用(前使ってた収納式パーカーは年季モノで、ボロボロになった為に廃棄)。
 余裕こいて帰宅したら、お尻部分が見事にベッチョリ。……え、ズボンも履いたのに、穴でも空いていたの? みたいな感じの凄いカウンター。アンダーまでグッショリやられてて、まるでお漏らし風。カッコワル!

 ちなみに、そうまでして街中を走ったけど、探しているCDは相変わらず見つからねぇ。
 最終手段はネト通販でげっちゅなんだけど、(私的に)ソレは浪漫が無いと思っているので、本当に切り札。便利で早いのは判ってるんだけどね~、うん。自分の脚(原付だけどさ!)で探し、苦労の末に実物を手に取って持ち帰りたい年代なのですよ。


 『スクブレ』。ちょこちょこと、空き時間にプレイ中。携帯機の強みですな。
 空中面のある、4ステージまで到達。ドリルにプロペラを付けて飛ぶんだけど、芸夢性がまるで変わるなぁ。『アストロロボ・ササ』とか『バルーンファイト』を思い出しちゃうお年頃。
 そろそろ、アクションに集中して気合をいれないと厳しくなってきたが、まだ頑張れそうな雰囲気。


 なんか(元値が高いんで)珍しく投げ売られていた『アーマードコア4(以下『アマコア4』表記)』げっちゅ。凶ソフト買うの、久々だね。

 このシリーズを『無印』からプレイしてて、『ネクサス』の辺りからの操作方法についていけなくなり、『ラスレヴ』はダチ達が散々「難易度が高ぇッスヨ 早よやりーや」と連呼していたので、華麗にスルー(私ぁ多分、クリアできなくて投げ出しそうなので)したわけだ。すまん、フレンズ。話聞くだけで無理!

 雰囲気は勿論『アマコア』そのもの。
 全体的に言うと、熱源関連を一切排除して高速戦闘に特化した感じ。タンクでも4脚でも空を自由に飛べちゃう感じなのは、作中内で「もう今迄のACは旧式だから」という設定だからなのかも知れない。

 発売前に、友人宅でデモ版をプレイした時に感じた事と同様、もう私程度の腕じゃあついていけなくなってきてるのが事実。(動き・武装・ロックにセミオート機能が選択出来るものの)ほぼ全部のボタンを使用するのがもう駄目。戦場で棒立ち状態
 自分で組んだロボットを自由に操れないという、この悔しさと言ったら無いわな(寧ろ、前シリーズをビッチリとやっているだけに、このジレンマは耐え難ぇ)。

 何もかもが早すぎて、今自分が動く時なのか、武装のロックをする時なのか、動いて回避する時なのか、全然把握できない。……うう、こんなにもショボいレイヴンになり下がっていたのか、ワシ orz

 どんなに硬くしても、集中砲火で瞬殺される防御システムなので、ボサボサしてると後ろからバッサリだ。
 凄い苦労したステージ(初めて3ステージ位かも。超序盤)があって、詰まっていたのだが、ちょっと動きやルートを変えた程度で、アッサリクリアしちゃったり。自分では「どうしてそうなった」のかが全く把握出来てないので、物凄く不完全燃焼(今迄だと「このステージにはこういう敵がいるから、こういうパーツ!」みたいな「一度やられるの覚悟で出撃」してからのアセンブルが楽しかったマゾうわなにをするやめr)。

 全身パーツはデフォのまま。武器とかも結構初期のままだったりする。「序盤過ぎて、未だパーツが揃ってないから」っていうのもあるとは思うけど、今の所武器を変えて観ようとか思えない……というか、切り替えて使用している余裕が無いので、何も無い所に向かってトリガー全開・打ちっ放しとか、かなり格好悪ぃ感じに。何このザコメカ orz

 やればやるほど落ち込むんで、なかなか進まない。エンブレムも、何故かドット打ち込みモ-ドが無いので、もう何もかも奪われた感じが。
 あ~ちなみにオンに繋げる機は無い(この時点で、凶ソフトの魅力の多くを拒否している事になるが)。ヘタレなんで、もうPvP対戦型の芸夢は精神がもたんわぃw(未だにFF11やってるのも、プレイヤー同士の対戦よりもプレイヤー協力型寄りだからなのと、害人少なかったからなのよね)

 はなから言うと、説明書の不備具合からして「初見さんお断り」スメルが沢山で、パラメーターの解説すら一切排除。割り切りすぎだって、フロム!w
 難易度云々よりも、「アマコアファンしか買わないよね、ね!」という前提なのは、ちょっとアレだ。

 『鉄騎』とまでは行かないが、もうペダル式のコントローラーとか出てくれないと、手に持つコントローラーだけでは操作しきれないデス、はい(余談だが、コントロールタイプは、カスタムのBタイプ。上下視点だけ反転させてる)。……一瞬、ツインスティックが浮かんだけど、動かすカティゴリーが同じ事に気付いたし。
 結局、両親指が両アナログスティックに固定されちゃうと、残りは両人差し指・両中指の4つ(薬指と小指は、コントローラー自体をホールドしないといけないので)で武装・ブースト・攻撃 を管理しないと駄目って事なのねぇ。

 未だチャプター2止まり。……もう死のうかな orz
  1. 2007/09/22(土) 01:39:23|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

07/09/20 チュウニチと読まないように

 あー、一日見誤った orz お仕事モードの中日(ナカビ)。
 結局、お仕事の方が難航。月に1度の方の仕事の締め切りを一日延ばして貰って、事なきを得た……毎月、月イチの方の仕事には皺寄せが来るなぁ。
 続けて週末にもお仕事が詰まってきた。……これが終われば、暫くフリーになれる予感。

 そのまま徹夜明けで、早朝に別荘に到着。バタンQ(死語)して仮眠取ったら夕方だった。もう暗いよ16時とかだと。冬は近いな。


 上司様がスポーツ大好きなので、野球はラジオかTVで観戦しているわけだが、パもセも凄い熱戦な感じに。
 「マジックって何さ? ハンドパワー?」とか「ゲーム差って?」っていう位、興味が薄い&全然詳しくないんだけど、どっちも上位陣が詰まってて接戦らしい。

 昨日の 日VS楽 戦。
 ダル対マーくん(←これ、絶対本人嫌がってんじゃね?)よりも「もう2000本打ったんだし、ノルマ達成じゃん」的なハムの老舗・田中幸雄選手の元ホームグラウンドである東京ドーム引退試合を飾るべく、7回裏にネクストバッターサークルに田中幸が出た時のあの歓声。
 直前の金子選手が急に(打つ気ありませんね=田中に打たせたい、と解説談)四球を選んでお膳立ての後、適時打で1点追加。……え、何このドラマッティックな展開w(投げ辛かったろうなぁ、マー君)
 この後もナメック星人ひちょりの犠飛やら田中賢のランニングホームランやらで6点にまで。凄ぇ。

 聞いててなかなか熱かった。
  1. 2007/09/20(木) 17:53:57|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

07/09/17 室温20度とかだもん

 週末からダチと会合。42時間ぶっ続けでセッションとは……俺らもまだまだ若ぇなっ!(言ってみただけ)

 そのままお仕事モードに突入。ド修羅場だったけど、下着の替えが尽きた(丁度雨天なので洗濯しても乾かないしさ)為に一旦実家に帰還。
 ……メッチャ寒い。気温が15℃を切っている状態で、深夜の道路を40km/hで走るわけなんだから、当然半袖な事を凄く後悔する。だって昨日迄は暖かかったんだもんっ!!


 なわけで、明日(火曜)から徹夜で仕事を上げないといけないっぽい事も有るので、更新は水曜夜以降になりま~す、悪しからず。
  1. 2007/09/18(火) 02:06:22|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

07/09/12 一ヶ月に500km(概算)?

 原付の走行メーターが4ケタに行きそう。……7月末からでコレか。
 主に、方向音痴パワーを発揮して、余計な道のりや回り道とかを無駄にウロウロしてるからだ、多分。そうに違いない。

 徹夜する気満々で仕事に臨むも、連続してやらないとアカンお仕事分の到着が(先方側の事情で)遅れてしまい、結果「仕切り直し」として来週に持ち越し。……なので、今週末が大変そう。

 原作を読んだ事もあって、ネトラジの『びん・かん ドクロちゃんねるファイヤー!』を一気に視聴(25回放送迄)。
 ……あ、一気と言っても何十時間も聞いていたわけじゃあなく、何かの作業中にBGMとして垂れ流しをしていた次第。

 これの前番組(『峠のラジオ』)から聞いているけど、(主にUP氏とにせ丸氏の)芸風がちっとも変わって無くて、まぁ聞きやすい事聞きやすい事w やってる事、変わらねー。良い意味で!

 チマチマとPCを使った作業とか、自分で書いた物のマトメとか、あとはガンプラ(TR-5)とか作ってたら、夜が明けた(今、13日(木)朝の7時半)。……実家に住んでからこういう事は結構珍しい。
 夜に沸かしてくれていた風呂に入ったら、殆ど体温と同じだった(そりゃそうだ)。
 ねよねよ!


・消化戦利品

■PS2ソフト『グローランサー6/アトラス(チーム・キャリア)』
 『グローランサー(以下『GL』表記)5』とほぼ同時開発だったらしく、中身・システムは全く同じ。不評だったレベル別の魔法詠唱ん所が直っているのは救い。
 時代は、『5』の後半からの派生作品(『GL1』における『GL2』に近い)。時間移動ネタを仕込んでいるので、「『GL5』事件の別の結果」という風な位置付け。
 それだけに、「『GL5』を既にプレイしている」という前提で話が進んでいくのでプレイしてないと結構厳しい。お話が『GL5』の続きみたいなもんなのに、世界設定・用語説明は一切無しの親切じゃないし。オマケに地形地図・ダンジョンが手抜きの如く全く一緒。同じ世界・時代なので『GL5』のキャラも一部出演する。
 『GL5』で曖昧……というか「実はキッチリ設定してなかったんじゃね?」と思わせる程に適当だった部分の謎やら伏線やらが、微妙ながらに消化。
 ……なので、結局は『GL5外伝』として販売しても良かった気がする(『GL5リターン』とかの名前でなw)位、何もかもが一緒。
 個人的にサクサクと進むスキル式のRPG・って事で、このシリーズは好きなんだけど……あまりに『5』と同じなんで、ガックリ。
 流れでユリィを落としたけど、次周をプレイする気になったら今度は、ネーリスたん(ツンデレな敵アンドロイド)だZE!(仲間にならんけど…… orz)
  1. 2007/09/12(水) 20:26:10|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

07/09/10 スペースノア級万能戦闘母艦・参番艦

 お腹、無事に復帰。でもまだトイレ行くのが怖い。


 ウチん近くの交差点で交通事故があったらしい……と、織物教室の生徒さんが話していたのを耳に(というか、窓を取っ払ってカーテンしただけな隣の部屋なので音声が筒抜け orz)した。しかも死亡事故。

 「ロードヒーティングを入れる前は、どうやってバスとか運転してたんだろ?」といわんばかりの、物凄い坂が有るのですよ(流石に今はバスは通らない)。
 冬期間にその坂の上から下を見ると、まるでゲレンデそのもの。もう「中級者コースだって、絶対!」って雰囲気の傾斜がキツイ感じで、ちょと怖い。
 ……私もそこの走行は避けてて、どうしても通らなければいけない時は、スロットル(=アクセル)をオフにして小刻みにブレーキをしながら走る位(それでも35~40kmは出るのデスよ)。

 坂の下りはT字路になっていて、轢かれた高校生2人は自転車で、恐らく速度がそこそこ出ていたのだろうか、直進してきた車と衝突だったそうだ。
 元々、右角の家は道路ギリギリ迄、高い塀で囲っていて(一応ミラーはあるものの)前々から右折ん時はちょっと怖い位前に出ないと通行が確認出来ない位視認性が悪かったんだけど、それでもキッツい。二人とも亡くなってしまったそうだ…… orz

 もう私ぁ『運転する側』なわけだが、車の方だけに責任が在るとも思えない(勿論、法的にはそうじゃ無いのは重々承知の上)んだよなぁ。子供の頃には「ヒャッホー」言いながら、ソリで滑り降りた事も有る程の馴染みな坂なんで、自分にも危険は当て嵌まっていたわけだ。
 気を付けても気を付けてもキリが無いのは判っているけど、近場でこういう事が在る度にでも、ググッと心に停めて運転をしなければ……と。


 今日から仕事だと思って、呼び出しされたらスグに急行できるように待機していたんだけど、夕方になってから「明日からヨロシク」言われて、かなりガックリ。うん、まぁ良くある事なんだけど、せめてお昼位に言ってくれれば、堂々と寝坊できたのに!!w

 飯前時間の暗くなってからお出かけ。……うう、時間が半端だ。
 アチコチ出歩くようになって見つけたチェーン系の古書店で、文庫本の投売りをしていたのを思い出して、寄って見る。
 普段は読まなそうなのでも「まぁ100円だしな」と思うと手が伸びる不思議。文の虫が騒いじゃったのか、6冊程買ってしまう。文庫本って1冊1冊が小さくて、雑誌とか大判の漫画と違って場所を占拠し辛いような気がするので気付くとホイホイ買っちゃうのが怖い。


 DSの『世界樹の迷宮』が詰まってきた。
 直前までボス扱いで出てきた敵が、階下で中ボスとしてゾロゾロ徘徊するフロアで手詰まり。
 もう強くなるには、戦法を変えるとか武装を高めるとかじゃなくて、純粋にレベル上げをしないと追いつかなくなってきたようで、なかなかサクサクとは行かなくなってきたし。

 進まないとソレはそれで投げ出したくなる、ヘタレな私。……勘違いされる事が多いが、私ぁ芸夢暦は無駄に長いけど下手なんですぜ、マジで。
 時間を掛ければなんとかなりそうではあるけど、気分転換として別ジャンルで遊んで、やりたくなるまで放置の方向に(ヘタレの言い訳)。


 で、結構探す羽目になるかとも思ったゲボアソフト『スクリューブレイカー 轟振どりるれろ』 (σ ゜д゜)σ げっちゅ。ドリルは漢の武器なのです。主人公は小学生女児ですがっ!

 王道2Dスクロールアクション。やっぱドットゲーは良いねぇ。
 壁が有ったらドリルを回し壊して進め! 攻撃にも防御にも、そして移動手段にすらドリル! このドリルを使って飛んだり泳いだりって言う発想が素敵過ぎ。
 ドリルにもシフトが有って、ギアアップした時の振動がこれまた素晴らしい。回転音と共にブルンブルン震える(このソフトはカートリッジ内に振動機能付き)。

 どちらかというとパズル要素が占めているが、久々にアクションゲーで熱くなれそう。
  1. 2007/09/11(火) 01:40:18|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

07/09/09 ボブとアダムスキーと

 昨日(9/8)の深夜に即席麺タイプのカップ塩焼きソバを食べて以来、ずーっと腹の具合がおかしい。
 こう……撲殺天使の頭頂のわっかを取り外した状態というか、テュッティさんのフレキじゃない方のファミリアとか、まぁそんな感じ。
 うん、ものっそい下痢なんだ。こんなに酷いのは久しぶり。食べた物をもれなく水状に変換する仕事になったようです、私の体 orz
 寝ている間に漏れたら、死のう(切実)。


 お仕事が修羅場。
 今月は奇数月で一本多いのと、なにやら月曜にスライドされる振替休日が2回も有るらしく、そのせいで締切日が前倒しになる感じらしい。10/10が『体育の日』じゃなくなったスライド休日方式なんて死ねば良いのに ヽ(`Д´)ノ

 なので今日は実家に戻れたが、明日から数日は再度別荘暮らしの予定。


 フライルー(=TR-5)の為にディテールパーツ(模型の部品)を買いに最近お気に入りの模型屋に行って来た。
 ちょっと2~3個のパーツを買っただけなのに、キット(模型本体)よりもお金掛かってるし~ orz 良くある良くある。

 ただアルミ材からの削り出し品なので、それなりに高く付くのは判っていたんだけど……実際金額を記載してみると、結構ショック。

monoeye


 ↑こんなハナクソ(失礼)みたいな部品が3つで800円とか(割引して、もうちょっと安かったYO!)。
 右は同じ材質の硬貨。これと同じ材質でボディーを作ったホンダのミッドシップクーペが大好きデス(全然関係無ぇな)。1000万とか軽く越えるよな、うん。
 中央の銀色のハナクソは右の硬貨が800枚分のウチの1/3。ちっさ!
 左がギャプランヘッドの下顎部分。灰色の部品がモノアイ部分なので、部品を削って替わりにハメ込むんだけど、トサカ部分の部品が大きいのと、顔が小さい・ひさし部分が極端に低い……というかこの灰色の部品は(素ギャプランと違って)可動しないので組まなくても、組んでも見えない事が判明した!

 ……。えーと、「仮組みはしっかり済ませよう」という教訓を得ましたねv
 ・゚・(ノД‘)・゚・
 素ギャプ顔を白く塗る(キットには、ブースターユニット以外の素ギャプランの部品が丸々入っている)……とかも考えたが、ちょっと下顎部分の2本ある上の凸ダボを削り取り、カブト部品の首付近もチョイ削り。あとはモノアイパーツの頭部分(素ギャプランの開閉バイザーとの接続部)を削ぎ落とすと、軽く開く感じにはなったので、このままガンダム顔の方ですすもうかと。
 ……あー、良かった。

 さて、この商品版の原型が載っている雑誌総集編のムックも買って来た。……840円(+税金)。全編フルカラーの冊子なんで微妙に高いし。 orz
 パラ読みしたけど、これにしか乗って居ない情報は特に無いようなので、TR-5のみの設定/情報に絞るのであれば「古本屋で電ホ(=月刊電撃ホビーマガジン)のバックナンバーを探した方が半値で済んだのでは」と買って帰ってから思い出す始末。畜生、又散財かっ!
 このムックの表紙はフライルーのフェイスがドアップなんだけど、何故かツインアイ状態でゼータ顔。……え、こんな設定(設定上、フライルーはもう一機あるけど、ティターンズカラーだしなぁ)有るん? ってかモノアイじゃねーとギャプランにみえねーな、コイツ。

 他にも、MA形態でのみ発生する筈のIフィールド(下記の『ファイバー』ん時ね)が、MS形態でビームを弾くSSが修正されずに残ってたりと、突込み所は満載。……本当に「纏めただけ」なのね!

 落ち着いてから、よく読むと……TR-5は『ギャプランをコアユニットにしたICBMみてーな兵器』との事(=『TR-5 ファイバー』)。要するに、地上からロケットで宇宙まで打ち上げて、目標上空の大気圏から再突入し、そのまま音速侵攻で制圧する……らすぃ。
 「弾道起動による音速侵攻」の為に、「護衛にMS2機を随伴」「単独で大気圏脱出可能」「大気圏突入の際にはウェイヴライダーもバリュートも使わずに冷却のみで対応」「超高速で接近する事でレーダーを振り切る割に、防御用装備が充実」「MSモードになるとIフィールド使用不能・歩行も絶望」……と、もう笑うしかない位にあれこれ「え~」と言わざるを得ない無茶っぷり。
 そもそも劇中で随伴した2機のMS(陸戦用ダンディライアン=マラサイ改と空戦用ヘイズル=後のバイアラン)は、どうやって大気圏を突破&再突入し、隊長機であるファイバーに追いついたのか(「ファイバーに随伴・携行されている」としか表現されていない。ケーブルで引っ張ってんのか?w)。

 なんかもう、プロジェクトセイレーネ(=モノアイガンダムズ)もビックリだぜぇ。
 只でさえ宇宙世紀は、設定と年表でガチガチに固められている制約が有るのに、奔放というか、無節操というかw
 全体的なデザインが凄く自分好みなだけに、そういう頓着の無い所だけが妙に浮いて見える。……気にしすぎなのかなぁ? 

 で、誰か苦しい言い訳詳しい援護射撃出来る方、募集。
 ヘイズル・ラーとかヘイズル・アウスラとかウーンドウォートとか、フルドド・プリムローズを作れちゃうコンペイトウ技術本部は、マジ神。エゥーゴはここを占拠すべきだ。
  1. 2007/09/09(日) 20:59:26|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

07/09/08 台風一家

 ファミリーかよ。

 昨夜のウチに台風が過ぎ去って、晴天。
 今日の昼過ぎから出勤の予定だったので、好都合。

 ……2~3日ほど別荘に寝泊りするので、更新は週明けになる予定ですので、悪しからず。
  1. 2007/09/08(土) 13:28:07|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

07/09/06

 歯痛で起きる。先月に治した筈の右下奥歯が疼いて、触って観ると歯茎が腫れていた。隙間からバイキンでも入ったのかなぁ ヽ(`Д´)ノ


 そろそろ原付の点検に行きたいのだが、なかなかに天候が良くならないので、ちょっと面倒になって天気良くなるのを待つ感じに。
 ……え、台風来てるの!? Σ(゜Д゜) (TVとか全く観なくなったので日にちすら曖昧に)


 『グローランサー6/キャリアチーム』買って来た。

 本当は『A.C.E 3』待ちでもあったけど、先日『~2』の歌付きの再発売が秋に有るのを知ったので「じゃあ、その時一緒に買えば良いじゃん」とか思う。
 ……うん、まぁ実は『~2』をもう一回やりたい(一度、全データが飛んでるのな)のが正直な所で、密かにベスト価格になるのを待っていたんだけど、『3』を先にプレイしちゃうと『2』がショボく見えるんじゃないかな~と危惧しての事。順番にプレイしたいしさ。

 さておき、舞台や時代設定が『5』と一緒で、マップとかエフェクトすらも使いまわし。「……え、コレが新作?」と思う位に、前と一緒過ぎなので若干「騙された感」は強いなぁ。

 「あれこれ考えずにサクサク進むRPG」と思ってプレイしてるので良いっちゃあ良いけど、目新しい部分が全く感じられないのは有る意味完成してるシステムなのかしら~……と、ファンっぽく援護。
 相変わらずの、DQNな仲間が訳の判らない理論で話が無茶に進められていくのにも慣れた。

 プレイ時間いい感じに過ぎて(多分)そろそろ中盤だけど、未だに仲間が3人(ドジっ娘・クールな♂ガキ)で固定されている感じ。賛同する仲間が増えないなぁ orz


 勢いに任せて、HGUC『TR-5 フライルー』も買ってしまった。今は後悔していない。白と濃紺に塗り分けられたギャプラン、カッコヨス。
 他にもロングライフルやら、3本の隠し腕(模型だとスカート裏の2本は再現されて居ないけど)とか、素ギャプランのブースターを取り付けられたりとか、ナカナカ通好み。

 TR-5は『AoZ』(=雑誌連動企画『ADVANCE of Z ティターンズの旗のもとに』)に登場するギャプランベースのMS。雑誌でチラ見してた時に「Gタイプでもないのに、妙に出番が多いな~」と思ったら、コレって隊長機なのね。
 あー、ちなみに『AoZ』自体は全く知らない状態。どうやら『グリプス紛争(ZGん時)』辺りの世界設定なので、私的に「Z版『センチネル』」とかって思って観ている次第。

 で、ムックを立ち読みしたり軽~く調べてみた所、最初は模型化しない事が念頭にあったのか、設定的に結構な無茶をしてるのが非常に不安になる。各MSが一騎当千過ぎなんだよな~。こんな戦力ならティターンズ勝っちゃうって。
 なんかデンドロクラスの火力がゴッソリ(ヘイズル・ラー、ヘイズル・アウスラ、アドヴァンスド・ファイバー、ウーンドウォート等)とかになってて、このまま参戦すると、エゥーゴが勝てなくなる雰囲気がしてきたぞw
 何が凄いってこのテスト部隊、途中から実戦部隊になっちゃってるみたいで、Z内のお話・後半戦に参戦しているのが凄ぇ。勝てねーよ、ネモとかリックディアスじゃあ!

 さて、どうなって「無かった事」にするのかが楽しみといえば楽しみだ(主人公側のメインパイロットの殆どは生還してるみたいだしね~)が、果たして何から手を付ければ良いのやら。
 雑誌連載が纏まったムック5冊・漫画単行本3冊が刊行されてるので、ソコから読むのが早いのかな~?
  1. 2007/09/07(金) 00:32:59|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

07/09/03 軸がブレた略称

 『シャニウィ』。……こんな略称で呼んでるの、私だけだろうな。

 途中から話がどーでも良くなってきたのが(主に置鮎トライハルトが出張ってきた中盤辺りからw)アレだ orz
 ただ、何の説明も設定も無しにヴァイスリッター(『シャニティア』の主人公勢)出してきたのはカウンター。……ま、ゼロの中の人が居る時点で、気付くっちゃあ気付くんだろうけどね、指輪(双竜の指輪)してるしさ~。残念ながら、ブランネージュの中の人は呼べなかった模様。

 この芸夢で一番「イタタ」と思ったのが、レベルが50で頭打ちになるのを知らないでパラメーターを振ってしまって、何かと後悔した事。12章でメインに使用しているパートナーはマックス近くになったよ orz
 振り直し利かないのなら、その旨かレベルのマックス値を書いておけよ~とかブツブツ言いながら、約34時間でスタッフロール終了。
 キャラバランスというよりも、使える技と使えない技の差が激しい気がする。後半は、アンデッド勢ならカリス・サコならシーナかロウエン・ボスにはゼクティ……とほぼ固定。

 とかいいつつ、ホウメイと懇ろに(次点でカリスが来たのは秘密)。セロの指定がB(12歳以上)だたのは、半裸CGがあるからか。
 ホウメイの半裸CGの胸の無さに、物凄く心が躍った自分は不治の病だなぁと実感。

 キャラEDも無いし、無限発生系のランダムダンジョンも無いので、2周目特典は資金とピース引継ぎだけっぽい。やりこめねー ヽ(`Д´)ノ
 全体的に文字ピース不足も有った(もうちょっとドロップ率が高いか、買えるようにして欲しかったし)んだけど、一度も装備品を鍛冶でパワーアップさせる事が無かった。武器・防具の装備品は全部ドロップのモノを適当に装備させてた為に、資金は余りがち。でもお金は使い道無しw

 目玉である『文字ピース配置で強化』ん所を、もう少し弄れるようになっていると、もっと楽しかったのかも~(実際、ここの配置画面で色々試している時間は楽しかった)。
 スキル制のRPGは、自分好みにキャラを弄れるのが売りなんだしね。


 『A.C.E 3』発売前に、『~2』を買い直そうと思ったが、11月だかに『~3』同様にBGMに歌付きのver.が再発売されるそうなので、そっちで買おうかと思って思い直す。
 なかなかベスト価格にならんのは、有る意味名作の証とも取れる(「定価売りでも商売になるんだぜ」と、素人考えしちゃう私)。私的に完成度が高いソフトだと思ってるのは、過去のブログを参照の事。

 何かと出費が嵩んでしまって、今月はピンチっぽいので、新作ソフトは我慢ガマン! ナントカこらえたい所だが、店頭でデモを見てしまいブルッとキタのがヤバかった。相変わらずセンスの有るOPだぁね(歌も良いし)。


 タイトルの「変な略称で呼称する」は、良く言われる。自分ではそんなに変じゃないと思っているのは重症か。
 『ダイナミック・ゼネラル・ガーディアン』が『ダイゼンガー』になるかの如く……『第2次/3次スーパーロボット大戦アルファ』は『ニルファ/サルファ』になるし、『テイルズシリーズ』ならアルファベットの頭文字を呼ぶ(『テイルズ オブ シンフォニア』なら『ToS=トス』ね)、『お姉ちゃんの3乗』は『おねきゅー』、『ウルトラマンコスモス』は『マンコス』、『バトルアスリーテス大運動会』は『ビーエーだいうん』、『ファーストKiss物語』は『ファキスト』、『ハーメルンのバイオリン弾き』は『ハメバ』、『ひざの上の同居人』は『ひざパ』、『ファンタシースターオンライン』は『プソ』、『ドリームキャスト』は『ムキヤス』じゃん。……え、違う? 聞いた事もねーよ? Σ(゜Д゜)

 その多くは、単語に分けて頭文字を読む……という、普遍な感じなんだけど、友人知人に呼称した時に何やら「???」って顔をされる時が有って、自分のマイノリティー振りを知るわけなのです、ハイ ・゚・(ノД‘)・゚・
 いいんだ、自分だけ判ればっ!!(結局ソコに落ち着く)



・消化戦利品
 ……う~わエラい、久々な気がする。
 部屋が未だに半カオスなので、未だに買い控えしているのが原因。


■漫画単行本『夢みたいな星みたいな/あらきかなお』
 『萌王』連載が纏まったモノ。全寮制の女子中が舞台の、野郎なんて一匹も出てこねーイチャイチャした感じのアレだ(詳しく解説する気ナシ)。
 (成年コミック界に)帰ってきて欲しい作家さん・その1。

■同上『神ぷろ 1/國津武士』
 戦神に縁結びの神として、コスプレを強制プロデュースさせる高校生神主のコメディー。
 帰ってき(以下略)その2 orz

■同上『ろりぽ∞(アンリミテッド) 1/仏さんじょ』
 「メイドコンペ」と呼ばれる店対向メイド喫茶バトルが日常茶飯事な世界。五つ星店No.1のみさきは幻と言われるメイド服を求め戦い続ける……。
 「メイド喫茶破り」とかコンペ勝者は服を奪えるとか、ハナからアクセル全開な感じ。うん、好きよこういう突き抜けちゃったのってw

■同上『メイド諸君! 1/きづきあきら+サトウナンキ』
 またメイドかよ! orz いや偶然なんだけど。……良かった~『ガム』に拾って貰えて!
 偶然にもメイド喫茶でバイトするようになった主人公。独特のルールと空気が生み出す癒し系カオス空間(少なくとも私はそう思ってるw)に戸惑うが……。
 漫画ベクトル的には、ちょっとリアリズムの方に向いているのが、この作家のウリ。1巻だけあって、まだまだジャブ程度ながら、チクチクとした痛みが滲んできてて、心地良い。「あーうんうん、そうそう。あるある」とか頷きながら読んでる。

■同上『おともだち/春籠漸』
 飛ばして買っちゃった(これ9冊目) orz
 乱交といえばこの人。この辺りから炉が多め ヽ(´ー`)ノ
 未だにアナログ原稿なのも、個人的に凄く好き。髪のツヤベタとか汁具合が神。

■ラノベ『撲殺天使ドクロちゃん/おかゆまさき』
 1巻だけ試し読み企画(今考案)の第一弾。先に映像版を観ていて、そのOVA版を買おうかどうか非常に迷っていたので、切っ掛けになればと読んでみたが、映像版はほぼ原作を忠実に再現していた事が判明し、益々気に入る(映像版の方が)。
 若干癖の強い(マンガ的・アニメ的描写が多目)文脈ながら、台詞を多様するので読み易くはあったものの、2箇所だけ視点人称が明らかに間違っていて、ソコが物凄~く気になったのが非常に残念(普段は主人公の一人称形式)。
  1. 2007/09/03(月) 17:56:27|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

07/09/01 目指す終点は東方不敗

 実家近場のスーパーでオヤツとかの買い物。
 ガキの頃に「それが主食」といわんばかりに貪り食っていたラムネ系の駄菓子が、もうそこのスーパーにしか無いのな。
 別荘近くの同系列店にも前は並んでいたんで、それこそ歓喜したものだったが……私が買い漁り始めると途端に入荷しなくなった。畜生!w

 小学生位のガキお子様に混じってコーナーをウロウロしてっと「うお、あのオッサン乱馬みてー」とか指差される始末。……うん、クスクス笑われるのとか指差しには慣れてるんで敢えて突っ込まないが、一言だけ「お前、何歳だ!」と心の中で凄い勢いで絶叫。おさげ髪=早乙女乱馬と出てくるのは間違い無く20代後半以上の思考じゃねーか!w CS放送ででも観てる年代なのかしらねぇ?

 帰宅したら、部屋が温室状態に。流石に寝る頃になると肌寒さを感じる頃なので、窓を締め切って出勤しちゃったのね。
 南西向きで陽当たりが良過ぎるので、窓辺に観葉植物の鉢を置いておくと、(暖かすぎて)異常な成長をする程に凄いんだが、すぐ送風機のスイッチをONにして全開運転!
 すぐに20代後半の温度に低下。こうでなくてはね。


 母にフリーメールの実装設定をさせるのに1時間。全部私の方でやっちゃっえば数分で済むけど、それでは本人がやる気になった意味が無いのでね。

 ただ、年寄り老眼持ちの年配の方に15インチのモニタ画面に向かわせて、申し訳程度の大きさであるマウスカーソルを使わせるのは、本当に気が引ける。
 ま、画面が大きければ良いってわけでも無いが、事有る毎に画面を触りたくなる気分も判ろうものだ。

 あれこれと教授しつつ、なんとか設定終了。
 後はPCの電源の入れ方と消し方だけ、徹底して教えておく。


 久々に描きものしたら、時間が飛ばされた。え、もうこんな時間!? Σ(゜Д゜)
 ……そんなに夢中になっていた気分でも無かったんだけど、時間を掛けた割に出来がショボくて、結構ガッカリ。ううう orz
  1. 2007/09/01(土) 19:10:13|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:5

07/08/31 ガソリンって揮発臭が意外にキッツィ

 昼になってもお仕事の連絡が無いから、ダチと街で待ち合わせのメールを打って原付に跨った途端に電話が鳴る。運転中だったんで放置したけど……ああ、目覚ましより先に仕事依頼のメールが来てたのね、気付かなかった!w
 先の着信は上司様から直々にお返事催促の電話。すぐ路肩に停めてからメール返信。……やっぱり、日曜にゴルフコンペ有るから、金土で終わらせないと間に合わないのね!?w

 微妙な時間になったものの、ダチと街のゲーセンで時間潰し。結構久々にGCBしたけど、時間の都合でCPU戦だけで我慢。
 2~3時間程、ブラブラとダベってから出勤。この頃『「給油してぇぇ!」ランプ』が点いて、焦る。

 実はズマはヒューエルメーターが無く、燃料タンクが残り20%(=満タンで5リッターなので、残り約1リットル位)以下になるとランプ点灯で知らせるというファジー(多分死語)な作りになっていて、ココだけが不満。

 取り敢えず、たまたま1時間程早くに今日分の仕事が上がったので、24時間営業のGSに駆け込む。スグにエンジンが止まるような事も無い(リッター20~30kmは走るしね)のは判っているけど、なるべく燃費の良い走りを心掛ける凄くチキンな私

 時間が時間だった(多分23時頃)ので、セルフ給油しなければいけない。……うう、緊張するね~。
 体質柄、大丈夫とは思いつつもキチンと静電気パッドに触ってから、意外にガッチリとしてて重い造りなノズルを給油口に向けて固定、ゆっくりとトリガーを引く。ブシュー・トプトプトプ……お、なんだか楽しいなコレw
 たった4.2リッターの補充で、あっという間に満タン。出てきたレシートを店内のオッサンに渡して清算、と。……うん、憶えた。もう大丈夫!

 気分良く帰路につくも、もうココ・蝦夷の地は、24時にもなると気温は17℃とかになってるので……半袖の綿シャツ&夏用ジャケットというなかなか暑苦しい格好にも関わらず、若干後悔。寒いよ!w 風が有るわけでもないけど、ちょっと速度出すと袖の下から冷風が舞い込んで来るので、風邪引きそうになるわぃ。
 8月最後にもなって、ブルブル震えながら走ってた。

 ……そうよね、もう昨日からなんだけど、寝る時に毛布被って寝てるもんなっ! もう秋デス。
  1. 2007/09/01(土) 00:55:33|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まついち

08 | 2007/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。