FC2ブログ

まついちの小屋blog

本家(只今作成中)より日記分はココに更新。 日々、瑣末な事への突っ込み日記毎晩更新。 ご意見・ご感想は気軽に「コメント」にどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

07/10/13 オレガン宣言

 これからお仕事モード。夜勤みたいな気分ですな。
 向こう(別荘)泊まりなので、更新は月曜に。


 『Fate』34時間目にして、2周目シナリオ『Unlimited Blade Works』クリア。

 凛と士郎(とアーチャー)の為のシナリオ。2種のEDのうち、八方美人プレイなグッド方面だとセイバーが現界、3人P(いやお当番シーンなんて無いけどさ)な感じ。で、凛一本気なトゥルーEDだと普通に凛エンド(と、アーチャーエンド)が。……あと、ワカメが生き残る唯一のシナリオらしい(他は大抵惨殺される)

 アニメ版にもあるけど、BGM「エミヤ」の格好良さと使われ方はガチ。


 『ガンダム00』。2話。

 ルイスのけしからん乳はどうにかならんのか、性欲をもてあまs(略
 4人もメイン格が居つつ、お調子者系が皆無なせいか、ロックオン以外のキャラが今ん所全部同じに見えるのは仕方無ぇのか。クール君ばっかよのぉ。
 「おれがガンダムだ」とか、いよいよ黒田節がチラチラ出て着た感じ(あと1話のコーラサワーとか)。最後のグラハムの台詞とかもね!

 さて、どうやら「世界の憎まれ役」を演じる羽目になりそうなソレスタルビーイング(以下『CB』)。世界を敵に回す事で地球圏の統一を計るのかな? ……『SRW』のDC(ディバインクルセイダーズ)とか、『F.S.S.』における(大攻勢時代の)A.K.Dとかを思い出す私(古ぃな、しかし)。

 うん、でも前番組(種死)が忘れられないせいで、充分楽しんで観てるし。いいじゃんいーじゃん! 不殺なんて出来もしないハンパで甘ぇ事言わないで、殺戮兵器っぽくビシバシ爆散させてるし、さ!
 胸のドでかいドライヴも初見時はダセぇと感じたけど、動いたものを観るとそんなに気にならない。
 今週一番の見所が、鈍重な量産機同士の戦い。あのフロントミッションのヴァンツァー(若しくはガングリフォンのハイマックス)ばりの陸戦兵器の挙動と戦闘方法だったりw いいねモッサリ。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/13(土) 19:25:22|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

07/10/12 着膨れ中

 毛布に包まって生活。居間はストーブを導入したが、自分の部屋はまだまだ! 限界迄ねばってやるんだから!
 ……ちなみに今(夜中)の室温は16℃。キーボ打ってる指が冷たいわけだ orz


 ちょ、お姉ちゃんに続き、若本御大もついに!? これは期待せざるを得ない。


 録り逃がした『ガンダム00』観てきた。

 完全に「説明回」だが、敵対MSがダサ格好良かったり、各国のオッサンどもが渋かったり、存外キチンとした設定理論で進めていきそう(『種』ん時はココが曖昧…というか無茶で破綻してた)だったり、期待は膨らむ一方。ガンダムだけが持つ機関が稼動する際にジャミング発生とか、おおミノ粉(若しくは『ガンダムW』のハイパージャマー)っぽい! とか、6年前に主人公が見上げた『0(オー)ガンダム』がRX-78に似てたりとか、あちらこちらに「ガンダムテイスト」も良い具合に感じるわけで。

 ま、正直言うと福田夫妻が関わってないのなら、もうそれだけで安心なわけだ、うん。
 とりあえず、来週も観ていこう。


 『Fate』。凛ルート大詰め。もうあと作中で2日過ごせば終わる。

 『Fate』が表ルートとするとこちらは完全に裏ルート。アーチャーの意外な正体が判明する為、敵対し士郎と対戦するんだけど……まぁ強いやら漢やら。
 ラスボスは相変わらず金のあの人らしい。



・消化戦利品

■漫画単行本『コイネコ ③/真島悦也』
 21話・23話のトビラ絵(それぞれ、裸リボンとスク水)だけでも買った甲斐があるというもの。
 あと、新猫ミイコ登場の巻でもある。

■同上『ラブやん 8/田丸浩史』
 ギャグ作品ながら、作中時間は刻々と進み、気付くとモエちゃんが高校受験手前だったりしながらも、57話が8Pだった事に驚愕。一体その月に何本抱えていたのやらw
 あと庵子絡みの話(58話)は普通に良かったw

■同上『荒川アンダー ザ ブリッジ 4/中村光』
 河川敷に実父の影が押し迫る中、繋がりの有る大臣の上存在の謎人物が! 今後の伏線となるのやら(ギャグ作品なのになw)。
 あと、星がものっそいイケメンなんじゃないかと思えてきた今日この頃。負けられねーぞ、リク!

■同上『戦線スパイクヒルズ 4・5/原田宗典&井田ヒロト』
 4巻前半はノブオ修行編・後半はスウガク過去編。いーなー保健室いーなー(棒読み)。後半のドス黒さが大好きで堪らない。
 5巻は一転。何もかも上手く運んでいた矢先に、チサトさんが抜けた事でバラけそうになる3人のお話。次巻で完結かな?
  1. 2007/10/13(土) 02:52:39|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まついち

09 | 2007/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。