まついちの小屋blog

本家(只今作成中)より日記分はココに更新。 日々、瑣末な事への突っ込み日記毎晩更新。 ご意見・ご感想は気軽に「コメント」にどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

09/04/29 天気が良いと、我慢できない

 ちょっと前まで天気が酷かった反動もあって、晴れて暖かいと気分が高揚する。
 特別大事な用事も無いけど、無理矢理に外に出る理由をつけては遠回りで帰路につく。こういうのも良いもんだ。


 肌の方はすこぶる快方に向かっている模様。……普段、薬とか使わないから良く効くんだろうか。
 連休前って事で、軟膏などは多めに貰ってきたけど、このまま良くなるのであれば通院はいらんねぇ。


 ほぼ昨日の続き。
 結局、現PCのキーボードと新たに買ったWii用のを入れ替える事に。
 PCのキーボはPS/2コネクタなんで、変換コードをかませてUSBにしてからWii本体に接続。……うう、フルでデカいのでやぼったいなぁ。本体よりデカいかも。
 で、机のPCには昨日買ってきた薄型のヤツをそのまま接続。……なんだか急に机が広く感じるなぁw

 ともあれ、これでいちいちロックを解除しなくて良くなった。キーボードの置き場所には非常に困るが orz

 完全余談だけど、模型コーナーで見かけたメガハウス版ゆきぽに一目惚れし、じっとり 濡 れ る 。脚部の肉感が(私的に)良い感じ過ぎた逸品。なんというエロスッ!
 ……完成品じゃなかったら、即買ってそうだった勢いだ。いや、実際には買わなかったぞ?w(伊織だったら、相当迷った筈)

 PVC完成品が安価で出回り「フィギュアは自分で組んでこそ」というヘビーな人を放置して、一般人にも手に入りやすくなったのは、ホビーの幅が広がるという意味で非常に喜ばしい事ではあるが、一方で私みたいな「組み立てる事」に重きを置いているユーザーは、最近寂しい限り。
 一時期は、完成品と組立モデルが同時に出ていたんだけど……最近は本当に見かけなくなったなぁ~。

 ただでさえ、私が気に入ったキャラは「立体化してくれない微妙な人気」という評価が多いし、大抵イベント限定とかだったりするので、なかなか家族が増えないのはお財布にもケースの空き具合にも良い感じなのだが。

 多少値が張っても、パーツ組立から作りたいのはいくつか有るんで、是非その辺を検討して欲しいよね。……企業的に完全に儲からない(明らかにマイノリティー向け過ぎw)のは承知なんで、実現するとは思えないけど、さ orz


 キーボ買いに立ち寄った大型電気店で、そういや今日発売のPSP版『ペルソナ』を買ってしまう。……大活躍だな、最近。
 頭の『女神異聞録』は消えちゃったけど、やはり『P2』以降のタイトルに使われてないから消しちゃったのかな?(の割に、DSで出した最新作は「女神異聞録」の名が付いている)

 パッとマニュアルを読んだ限り、色々弄られている感じ。
 画面ワイド化に伴いインターフェイス一新・BGMのリアレンジ・各所にムービーの追加・ニューゲーム時に全体難易度が選択式・オートマッピング機能の強化・戦闘アニメのスキップが可能に・セーブポイントを増やす……等など、流石に13年前の芸夢なんで、遊びやすくなっている模様。

 実はオリジナルだとセベク編しかクリア出来ず、雪の女王編は途中で挫折(終盤の「3つの塔」で断念)という感じなので、今回は両方頑張れるかな?
 ……と思ったら、どうやら『雪の女王編』だけはPS版の難易度がそのままらしい orz ちょっと挫けそうな予感がするなぁ。


・今日の戦利品

■漫画単行本『じぇらしっくぱぁくv/あかざわRED』
■同上『ぷにようび/徳田しんのすけ』
■同上『シても良いよv/吉岡宏純』


 しばらく溜まっていたので一気に消化してみたり。……いや「だから何だ」って言われると困るが。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/30(木) 17:39:21|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

09/04/27 北海道は暑い この間もハブに噛まれそうになった

 雪降ってみたり急に晴れたり(もう雪、解けたし)30数年振りの積雪も、流石に残らない。


 ちょっと前の事だが……20年以上住んでいる自分の市内で迷子になるとか、もうね。軽~く、ちょっと 死 に た く な る 。

 急に友人に遊びで呼ばれたので待ちあわせ場所に向かったんだけど、距離的には10数キロって所。原付の距離計は既に20数キロを上回っているとか、どんだけ orz
 ダメだ、「2回以上曲がる」と、急に方向が判らなくなる病気なんだな、きっと。

 よく言われるのは「そんなん、流石にウソじゃろ」とか、ネタ風に処理される事もあるけど、大抵そういう人は方向音痴じゃないんだよ、うん。
 ……お前、本当のの方向音痴ナメるなよっ!?www 入り口と同じ所から出ないと、一瞬帰り道が判らなくなる程なんだからなっ!(出入り口の多い、繁華街のビルやデパート等に入ると陥りがち)

 ちょっと本気で、パーソナルナビでも欲しくなる。原付での移動時なんで、カーナビは付け難いし……あるじゃんさ、本格的に登山とかする人が持つ奴っ!(=GPS端末)
 友人の家に向かう時、真剣に道が判らなくなってしまい、急遽コンビニとかで市内の地図帳を漁るとか、日常茶飯事なのですよ、トホホ。



・消化した戦利品

■漫画単行本『オニデレ volume3/クリスタルな洋介』
■同上『荒川アンダー ザ ブリッジ 5/中村光』

  1. 2009/04/28(火) 02:35:14|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

09/04/26 寒い⇒冷たい⇒痛い

4月かよ
 昨夜からお仕事モード。
 徹夜明けで早朝、寒いなーとか思ったら、雪降り出してるしっ!

 迂闊にも、メットとグローブを外にそのまま出していたので、水浸し。
 逆さにしたらジャーって水が出るくらいグズグズなメットを被り、ともかく近くのコンビニへ。
 もう流石にテブクロは置いてなかったから、軍手を調達。……クソ、余計な出費させやがって!

 一心不乱に別宅へGO! 濡れ鼠になりながら、熱い風呂を沸かして一段落。
 仮眠をとって夕方に目覚めると、ちょっと雪が積もってるしっ!!www あーもう、家に帰れないっ!!
 降り止むのを待ってから出発。大きな道路じゃないと走れないので、大通り経由で帰宅。外気温、0.3℃とかだって。……殺す気かっ!!

 写真は外の様子。マンション前と、部屋から中庭へ撮影。
※注)日本です
 寒い、とにかく寒い。こんなんじゃあ桜だって越冬準備に入るんじゃない!?

 「冷たい」を通り越して「痛い」になっている指が温まる迄、キーボ打つのも一苦労~。
 ……などと、この時期にしては異例の寒さに震えながら、あたふたと撤退。寒いのだけは勘弁だぜ。
  1. 2009/04/27(月) 01:52:54|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

09/04/21 FC以外は持ってます

 チョビ雨ん中、明後日出るWii版『MHG』に釣られて、Wii本体購入~。……いや、結構前から欲しかった事は欲しかったんだけどね。
 友人に一人持ってて、遊びに来てくれた時に本体ごと持ってきて遊んだのが、面白くて。
 ……これで初代FC以外、任天堂の据置ハードがウチに有るのか。何だかんだ言って、揃ったもんだなぁ。

Wii配置

 モニタ横に縦で置いてあったPS2を箱○本体の上に移動させ、スペース確保。本体小さっ! そして駆動音も静かっ(というか、PS2とか箱○が五月蝿いだけなんだがw)。
 電源は本体付属のを取り付け、センサーユニットはモニタの上部に貼り付け。
 ウチは無線環境が無いので、本体のUSBに有線LANのユニットを取り付けてネット接続。
 モニタには、アップコンバータ側に付属してたWii用のケーブルに変更したが、このケーブルには音声出力が付いてない(一体型)ので、コンバータ本体からラインで出力。トホホ orz
 リモコンには、友人のには付いてなかった強化型のストラップとシリコンカバ-が付属(というか両方とも、既に「装着したまま」箱に入っている)。……よほど苦情があったんだろうなぁ ┐(´д`)┌ヤレヤレ

 ネットに繋いて一緒に遊ぶ(対戦じゃなくて共闘)のが楽しいのはPSPの『MHP2G』で散々判ったんで、夏に出るらしい『MH3』も楽しみ。
 他だと『ToS外伝』とか出てるし、チュンソフトサウンドノベルの系譜である『428』も有るし、バニラウェア製の『朧村正』も楽しそうだ。

 『エスコン』スタッフが絡んでるので、第一弾ソフトそして、『スカイ・クロラ』を選ぶ。……『AC7』の情報とか無くて寂しいものでw
 レシプロ機には特別な思いが無いのでサッパリだけど、実機じゃないのでこれはこれで良い。

 Wii最大の弱点……とまではいかないけど、私ぁコントローラーで育った世代なので、特徴であるリモコン+ヌンチャクで長時間遊んでると疲れるんじゃないかという心配はある。
 常時、腕を直角近くに上げて(=リモコンを画面に向けてる状態)ないといけないとなると、両手でコントローラーを持っていた時と比べると、負担が増えるというか、つかれるんじゃいないかと。
 無論、ウチはGCのコントロ-ラーが健在なんで、場合によってはクラシックコントローラーの替わりとして代用できる(こういうユーザーフレンドリィな所が、任天堂の好きな所)のは幸いか。

 ともあれ、本体の更新とかMii(アバター精製)とか作って遊んでみる事にするか。


ドリクラPV

 「キャバクラ通いゲー」という狙いの購買層が不明な上に、どこかで観た事あるキャラを前面に押し出した箱○の『ドリクラ』、プロモが出てたので観てみるんだけど……これ、普 通 に 面 白 そ う で怖いわw
 小さくても動きに妥協が無くって、揺れ魔法の集大成がココに。
 ちなみに「ホストガール」という、また新しい日本語が精製された(「『ホステス』じゃないんかいっ!」という突っ込みは虚空の彼方へ)。

 他『マグナカルタ2』『エンド オブ エタニティー』とかのPVもDL。漸くFPS以外のソフトが充実してきて嬉しい限り。


 PSP版『英雄伝説Ⅵ 空の軌跡3rd.』クリア(43時間)。
 クレジット後に描いてある通り、『英伝Ⅶ』が待ち遠しいっ!

 後半の困った敵には、全員にクロックアップとアースガードを持たせ、ローテーション詠唱で乙。ラスボスにすらノーダメージ攻略も可能。


 HGスマルトロンとか武器屋のスレードゲルミルも売ってたけど、今週は金欠になりそうなんでスルー。今月末にはHGアルケーも出るみたいだしなぁ。
  1. 2009/04/22(水) 21:52:48|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

09/04/20 だが油断は禁物だ

 「この位で倒れるとは思えない」「姿は見えずとも、安心は出来ないな」
 決して妥協せず、過小評価をしない敵……悪党にこんな台詞言われたら、勝てる気がしねぇw


 最近、古い漫画を読み漁るマイブーム到来。
 私自身、世代的に「藤子」で育った為、それ以前を知らないのよね。

 作者的には、手塚・石ノ森・横山・松本あたりの大御所がそれに当たる。
 後に映像化されたりアニメ化されてると、ソコの部分だけ知ってたりするが、それでも原作を取って読もうと思うことが無かったので、意外とメジャータイトルな作品でも知らない事が多くて、それはそれで非常に新鮮。

 最近読んだのを、以下に。通常の単行本以外は、括弧で注釈。

○『火の鳥』(手塚全集版)
 小学校の図書館で読んだっきり。しかも太陽編のみだった事を思い出すw
 人間のエゴ・性(サガ)・生死をテーマに扱ってるが、作画の丸さが重さを幾分か背負ってくれているので、読み易いのは助かる。
 古代から超未来まで、様々な世界が描かれてるのが好き。お気に入りは未来編。
 未完なのが非常に残念。

○『どろろ』(全集版)
 クラシックホラーというか、怪奇話。現代の倫理機構だとほぼ描写不可な事が多い(差別用語や人型の部位欠損が多過ぎw)んで、アニメ版の再放送はほぼ不可能だとか orz
 古い時代を扱った作品なのに「オーケーのしるしを」「シャツもパンツも剥ぎ取った」とか、字が読めないキャラが手紙を読む時「読者に読んでお貰いよ」とか言ってコマに乗せたりと、そういう細かいお茶目が凄く好き。
 原作だと、体が全て元通りにはならず、自分を捨てた実父との決着もつかないまま、旅の途中で話は終わってしまう(ただし、そういう「完結」手法なので、これはこれで良い)。

○『銀河鉄道999』(文庫版)
 いわずともがな、名作。
 たしか子供の頃に18巻だけを持ってた筈。秋田版の単行本で、何で買ったのか覚えてない。ちなみにこの単行本、構成が「前の巻からの解決話と、新しいエピソードの前半を載せる」という仕組みなので、いきなり話が続きからなので、私の単巻のみを読む事は非常にオススメ出来ないw
 長い話ながら、TV版とも映画版とも違う最終話は必見。

○『マーズ』
 どういう話かは知ってたけど、読んでみると更に( ゚д゚)ポカーン
 横山漫画の特徴として、綿密だがサラリと描かれる「頭脳戦」が私的に好き。どんなに悪党な敵でも力押しな脳筋は少なく、必ずといって良い程、慎重で詰めの甘さを感じないし、最期も潔いのだ。

 ……等々。
 絵の古ささえ目を瞑れば、話の展開や演出・シナリオの妙技に関心させられる事が非常に多い。

 タイトルに有るように、歴史小説のコミカライズな印象しかなかったけど、今後のお気に入りになりそうなのは横山光輝氏の漫画。
 圧倒的に強いスペックな主人公勢を、どう倒すか考えている敵キャラ側こそが真の主人公だと思う(『バビル2世』のヨミ様なんかが顕著よね)。

 な~んて言っておきながら懐かしくなって、もう一度『藤子不二雄 短編全集』とか読み出したり。矢張り氏お得意のSF(=少し不思議)がしっくりくるw


 先週位から、X BOX 360の『NINJA GAIDEN Ⅱ/テクモ・チームニンジャ』遊んでた。アクションゲーが下手な私にしては珍しいチョイスかしら? 単に忍者好きなだけだが。

 ACTって、実質「操作する自分」の方が上手くならないと進めない事が多くて。最近の芸夢が肌に合わないのか、単に自分が歳をとってしまったのか、結果それがやる気とかモチベーションじゃなくて、ストレスの方向に行く事があって、敬遠してた節が有る。
 結構前に体験版を遊んで楽しかったんで、勢いで購入。……RPGばっかやってたから、気分変える為のツナギでもあったけど。

 ノーマル難易度でクリア(プレイ時間は12時間程度)。下手な私でもクリアは可能だったんだが、決してヌルいわけじゃないとは思うw 序盤の独自アクション操作やボス戦で挫けたけど、ね。
 基本「多対一」だけど、『無双シリーズ』みたいなプレイでは即死。ガードと回避を駆使し、相手の動きの隙に叩きこむのが常套。

 武器が6種類。それぞれ強・弱攻撃の組み合わせで(3D格闘ゲーみたいな)ボタンのみのコマンドで色々と技が出る為、武装を変える事でアクションの幅が広がり飽き辛いかも。私的に鎌がお気に入り。
 ターゲットのシステムは無いものの、有る程度一番近い敵にホーミングするので、攻撃時にボタン連打でも構わないのは安心。

 カメラ角度/位置が変えられない事・武器が瞬時に切り替えられない事・リトライ時にロード時間が有る事・画面が綺麗過ぎてルートが判らない事……等の難点もあるが、アクションゲームの醍醐味は揃っている。

 敵の動きが正に集団戦闘。囲んで倒す動きなので、雑魚がボケーっと突っ立っている事がほぼ皆無。ソコを華麗に避けて倒せるようになると、加速度的に面白くなる。
 面数や敵の種類も豊富。アクションアドヴェンチャーみたいなややこしい謎解きも無いので、基本サクサク進めるし。
 残酷表現も流石のZ区分。人型の敵さえ真っ二つの描写に容赦無し。なので爽快感は抜群。

 作りこみの妙技を感じさせる傑作。
 そういや、PS3で使用キャラを増やした完全版(『ニンジャガΣⅡ)が発売だとか。ちょっと悔しいね。
 『ToV』といいコレといい、どうせHDD搭載のハードどおしなんで、DLCで旧作にも何かしらの追加コンテンツを配信してくれないかなぁ~。会社的に「儲からない」のは判るんだけど……『P3フェス』みたいな価格を抑えたアペンドディスク発売でも良いんだ、うん。
  1. 2009/04/21(火) 03:08:51|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

09/04/19 若しくは菌類男子

 職場で聞いているラジオ番組から流れる、そんな話題。……私ぁ草食とか肉食とかいう分類じゃないよな、きっと。

 居ても居なくても良いようで、たまに毒をププッと吐き出すような蘚苔植物って感じがしてならない。
 植物だとまだ何かの役に立ちそうだし、病原菌みたいにもっとアレな感じなんで「バクテリア男子」とかどうだろうか。


 先週の終わりから、仕事が連続したのと友人との遊びが重なって、一週間以上も実家に帰ってなかった。うーん、まるでプチ家出みてーだ orz

 で、スケジュールが非常にタイトな上に、寝たり起きたり昼夜が逆転してて、更に黄金週間前のいつもの進行なんで、徹夜仕事がレンチャンしたりで体調もイマイチ。

 いちいち仕事場から実家に帰宅する時間を削り、近場の別宅に長居する羽目に。
 目の前に郊外型スーパーがあったりするので、住むには全然困らないけど、ネット環境が無い事が唯一の弱点か。……引越しで持って行ったからTVも無いけど、元々放映番組は見ないから無問題(PSP用のワンゼグチューナーは持って行ってるが)。


 『空の軌跡 3rd.』40時間経過。

 空き時間が多く取れたので、一気に終盤まで。
 見かけた扉は全部開放。400戦・釣りのミニゲーム・扉全部閲覧のはクリア出来なかった orz

 で、最終決戦。
 ココでようやく16人が4PTに分かれて行動するんだけど、足手纏いがチラホラw 幸いこの芸夢、敵とのレベル差で獲得経験値が変動するんで、平均値迄育てるのはラクなのは助かる。
 あー、そういやクォーツや装備品も全然足りないなぁ。

 ……という風に、事前の編成をきちっとしなかったんで、ラス戦が非常にキツい事に。普通に4~5回ほど全滅したんで、ちょっと凹む。
 時間を置いて、編成前のデータからやり直すとするか orz


 今月末に箱○で発売される『Xブレード』が面白そう。……アクションゲーは苦手なんだけど。

 ぶっちゃけ今日見た配信プロモで、『日野×理恵』作品になってたのが判ったんで、多分買うわwww
 ヒロインに釘ゅ様使うのはしってたけど、急に日野ちゃまを当て始めると、何かしらの意図を感じずにはいられない。多分総突っ込みされてるとは思うけど。
 
 今週には『エスコン』ちっくな『H.A.W.K.S』が出たりするんで、ソッチも欲しい。
 そういや、PSP版の『女神異聞録(=ペルソナ1)』も近いし移植版『グロラン』も出るっけ。アカン『逆転検事』って5月だっけ!?

 何か色々と、連続で迫ってきてるなぁ。
  1. 2009/04/20(月) 06:24:39|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

09/04/09 ヌックヌク

 あったかいっ! やっと春って感じだ。わーい。

 今日みたいに陽の出ているお昼くらいなら、原付に乗る際も手袋は一枚で良いし、防寒用のジャンパーパンツも脱いでしまえるぜぇ。


 愛車に乗ってる時、交差点で止まってると歩道から知らないオッサンに「そのバイク何cc? どんくらい(の速度)出るん?」なんて話しかけられる。
 赤信号になったばかりで危険も無かったようだったし、メットのバイザーを上げて普通に「原付なんで49ccですし、4~50km/hは出ますよ~」なんて切り替えす。

 ……ちなみにこういう風に聞かれるの3回目w ズーマーってパッと見でマイナーチェンジ後の『PS250』(普通二輪で乗れる、昔で言う「中型スクーター」。現在は生産中止)と間違われるのかもしれないなぁ~。


 暫く放置しててすっかり忘れてた『ノノノノ/岡本倫』の単行本を5巻まで一気に読破。ココで丁度、本誌連載で読み進めた所に追いついた。

 前連載作の『エルフェン』とはうって変わって、スキージャンプの漫画。
 亡くなった父と双子の兄の代わりに、男装したまま金メダルを目指すヒロインのお話。……そういやコイツの名前もユウタ(裕太)だねぇ。
 無論アナルショップ皇帝が大好きですが、何か?w

 『最終兵器彼女』もそうだけど、地元(=札幌)が舞台になるのは嬉しいね。知ってる風景が漫画で描かれていると、気持ちが良いもんだ。


 『QMA6』。

 やっとトレーニングでS取得。……やっぱこれ、問題配置の運が絡むなぁ orz


 下記の通り、ガンポン買ったにも関わらず、空気の読めない私ぁ『グルンガスト零式』とか作ってるし。
 買ったのは結構前。参式が出る前には作ってやろうと思ってたけど。

零式半身

 アンジュルグやソウルゲインなんて差し置いて(もっというと、原点の『グルンガスト壱式』はリリースされてないw)立体化するなんてっ! これも親分人気と思いたい。

 相変わらずパーツ分割が鬼なんで、ほぼ無塗装でイケそうだ。
 けど、ハナクソみたいな細かいパーツは健在。ピンセットでつまむ ⇒ 余計な力が入る ⇒ ピーンと中に飛んでゴミ箱に直行 ⇒ 泣きながら、ゴミ箱を漁る
 ……といういつものヤツも、当然経験済み。しかも見つからなくて諦めたら、普通に床に落ちてたしwww



・戦利品

■模型ムック『ガンダムウェポンズ CCA編Ⅱ/ホビージャパン』
 MGのHi-νと、HGUCで出たCCAシリーズの作例が纏まったもの。星野版ν(所謂ハイストリーマー版)もあって、懐かしすぎて吹いたw
 何度も言ってしつこいと思われそうだが、胚乳は公式化したのに一向にナイチンの話題に触れないサンライズは、何かの苛めとしか思えない。
  1. 2009/04/10(金) 02:21:53|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

09/04/07 銀河のはちぇまで

 世間は新学期とか。
 そういや顔つきからして、なんとなく着慣れてない学生服姿が目に付きます。……私もそうだったなぁとか。

 私が中学生の頃は、それこそ物凄く平均を下の方向に逸脱した体格で、合う制服が無さ過ぎダブダブの服に「着させられて」いましたもの。ズボンの裾もギリギリ迄切り詰め、サスペンダー使用じゃないと(今で言う)腰履きみたいになって格好悪いという状態。
 懐かしいねぇ。


 シーズン更新なんで、どこの同じような内容になりがちなTV番組がクソつまらくなる反面、今期のアニメ放映のチェックはヌルい。「観たい……でもどうせコチラでは放映しない作品」が少ないのが救いかしら。


 今日の『マクF』、最終話迄見直し。……まぁ最期だけは本放送で知ってたけど。本放送時には、ほぼ飛び飛びで観てたんで、結構新鮮w

 結局どっちも選ばなかった主人公。3Pですね、わかります(違
 続きは劇場版なのかなぁ。でも初代の『愛おぼ』みたいに総集編になるかもだけど。
 あとミシェルがなー。尺のせいなのか、事後のフォローが少ない気がする。一応メインキャラなのに! もうちょっとネチネチ描写しても良かったか。クランが人気キャラ(なのか?)だけに勿体無い。

 全体的に、シリーズで一番近い世界が『~7』(=14年前)なんだけど、リンク的には『愛おぼ』や『~ゼロ(出来れば『F』用に追加シーンの有るBL版)』を観ておくと良いかも。
 伝統である、敬礼からの最終出撃とか、ゴーストのリミッターオフ(この時のデータは多分ガルドと戦った時のデータであろう『~プラス』からの引用)、PPB展開からのマクロスアタック(しかも今回は2隻っ!)も最終話で全て消化。

 2クール25話と、歴代TVシリーズの中でも観やすい長さなので、観てない人もレンタルとかで借りてみるのも宜しいかと。特に不満なく楽しめた作品。


メサイア、ほぼ完成


 さて、バンダイ『メサイア(アルト機)』。取り敢えず、組み上げは完成~。左肩や胸と腰に、デカールを貼ってない部分もあるけど、ソコはご愛嬌。

 墨入れとデカール(水転写 or シール)だけで、ほぼ設定色に近付くかな。顔の頬部分の灰色を除けば、ほぼ塗らなくて済む筈。……無論、普通に塗った方が10倍ラクっていう気もするんだけど。

 元が3DのCGで作っていて、それを元に模型化してるから、イメージを損なわずに立体化してるのは流石。差し替えのパーツも極限迄少なくなってるし、過去のバルキリー模型の中でも屈指の出来栄え。
 ……その分パーツ強度が心配になったり、アーマードでもなくSPパックでもない素の状態だと貧弱に見えるのは仕方が無い所か。

 そういやデザイナー本人が立体化する際に、模型会社や上層部に見せる時に頻繁にやってる手法なんだけど……これレゴブロックで出来るって本当かよ!?www(確か『アクエリオン』の3機合体もやってる筈)

 CMでランカが「私にも出来る」なんて軽~く言ってますが、少なくとも私が作った模型の中では五指に入るくらいの難度。「細い・薄い・尖ってる」というパーツが多く、一部のパーツに至っては誤ってランナーゲート(不要部分)なのかパーツ部分なのかが曖昧な部品もあったりして。
 変形の際も、細心の注意をしないとポッキリいきかねない箇所がたくさんあるし。留守中に母上が部屋の掃除をしに来てくれた際に、真っ先に壊れる対象になるだろうし、そして本当に壊れた場合、間違いなく家出コースになるわな~。
 シールだろうと塗装だろうと、表面処理は必須。うっかりと擦れてしまい、貼ったデカールや塗装が台無しになる事もしばしば。

 ……これを作り終えると、もうMG『Ex-S』を作る自信が沸く気がする。普通のMG『Sガン』は作った事有るけど、結構大変だったし。
 若しくは、エンクレービングをデカールで表現したMG『シナンジュ』とかかw パーツ数の多さも相俟って、気が狂いそうになるかもしれんなぁ。
  1. 2009/04/08(水) 03:05:26|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

09/04/06 潤えっ!

 天気はソコソコ良かったけど、今日は空気が冷たいっ! 気温がなかなか上がりませんなぁ。

 昨日の続きとして、スキンクリームと保湿ローションを買ってきた。リップクリームもそうだけど、私ぁ結構ベタベタするの塗るのは平気みたい。
 これで解決してくれると助かるが……暫く使ってみないと判らないよねぇ~。


 『マクF』(放映版)。大体1日5話ずつ進行で、今日は20話まで観直す。ミシェルがぁぁ 。・゚・(ノД`)・゚・。 の回。
 それ以外、クランが出ない回は、ほぼ黙々と模型作業。どんだけ好きなんだ。


 そんで、バンダイ版『メサイア(アルト機)』。

 右足完成~。内部フレーム部分はABS素材での稼動部分が多く、迂闊に流し込み系の接着剤を使うと、稼動する部分まで固定しちゃって、膝が曲がらなくなるので注意。
 ……途中で気付いて、すぐ分解したから良かったけど。危うくファイター限定の固定モデルになる所だった。あぶねーあぶねー。

 そして、我慢して待ってた甲斐有って『VF-25アーマード装備(オズマ機)』が出るそうでっ! やったーっ!!
 ついでに、6月には『HG エクシアR2』も決定。肩とか腰周りが結構変更になってるはずだけど、ランナー1枚で何とかするんだろうなぁ。


 『空 3rd.』24時間目で、第6話まで進行~。

 クローゼ必須な扉の所なんで、ユリアと供に連れて行っているリシャールが鬼強ぇ。素でSTRとINTが両方高いし、何より行動が早い。
  1. 2009/04/08(水) 03:03:46|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

09/04/05 カッサカサ

 肌荒れが酷い。
 所々、体のアチコチが痒いのはよく有るんだけど、気付くと血が出るまで掻き毟ってたりするわけで……特に就寝中とかに多くて、腕や背中(えええw)とかに、覚えの無い傷が多い。赤ちゃんみたいに手袋して寝るしかないのか。

 私ぁ昔からアトピー性の皮膚カユ~イの気があって、10歳と20歳ん時に痕が残る位の酷いヤツをやってて。病院に診て貰ったけど、原因不明だったりストレス性だったり食事だったりと何かとはっきりしない。

 まぁ今回のはひび割れたりしてるんで、単に乾燥肌だろうけど。明日にでも保湿クリームとか買ってこようかねぇ。
 ……潤いが無いって事は、トシのせいなのかしら (;><)


 お仕事ラッシュで寝たり起きたり、なかなか家に帰宅するのが面倒。

 気付けば、原付の走行距離のメーターが5000キロを超えてた。越冬してて乗れない期間があるけど、3年目にしてそんなに走ってるのかぁ~と感慨深くなる。


 『真マジンガー 衝撃!Z編(以降『今川マジンガー』)』、コチラで放映してくれてるので観てみる。
 中途半端な時間(深夜0時前)に、25分枠というギリッギリな感じに組み込まれてるなぁ~。

 タイトル、いきなり『大団円』。え、初回1話で!?w
 既にテンションは、最終回の1話前。……の為に、意味深な台詞で埋め尽くされていて何がなにやら、初見の視聴者は既に( ゚д゚)ポカーン じゃなかろうか。恐らく2話以降は回想シーンって展開なんだろう。

 今迄の今川アレンジ作品(ゲッターや鉄人)同様に、原作(=WJ掲載の漫画版)準拠で進むのかしら? マジンガー軍団とかZ神とか出してきてるし。ヤベェ、流石に『Zマジンガー』は読んでないなぁ orz

 3博士やらピグマン子爵やら暗黒大乗軍やらグレート(?)やら……『GR』みたいに色々とミキシングされてる感じ。次週からも本気で観ないとね~。
  1. 2009/04/06(月) 00:28:29|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

09/04/01 インディアン、嘘吐かない

 これを子供の頃に聞いて、ハナからロジック的に総突っ込みをした。……そんな嫌なガキでした。


 バンダイ模型版『メサイア(アルト機)』。

 機首⇒主翼⇒天板と作ったので、面積の大きいマークはほぼ貼り終え。主翼のマークについては、張ってからじゃないと組めない。
 一応後ハメ加工も考えたが、軸の保持が弱くなるのが怖いので、今回はしない方向で。

メサイア背中

 頭部(SS中央で埋まっている部分)の赤い部分をデカールだけで緑色にしようっていうのは 正 気 の 沙 汰 じ ゃ な い ワナ。普通にサフ吹いて塗った方が10倍ラクな筈。
 まぁメンタルマゾなんで、敢えてデカール処理での挑戦をしたけど。もう二度としないな~きっと。


 『マクF』、放映版の観直し。気付けばもう15話(総集編)。

 本放送時は飛び飛びで見てたけど、けっこう緑棒(超時空シンデレラ)の出番が少ない回か、作画が(私的に)残念な回ばかり観てた事に気付く。トホホ。
 あとお姉ちゃんは、矢張り悪女役の方が輝いてるデスね。

 お察しの通り、クランがおきにー。大小取り揃えつつツンデレ現役女子高生で大尉という、なんだかカオティックな属性。
 劇中9話でミシェルが「お前に手ぇ出したら、淫行罪で捕まっちまう」なんておっしゃってますが……じゃあ劇場版マックスみたいに、お前がマイクローン装置で巨大化しt(ry

 あとコイツ大きい時も小さい時も、服の構造がよく判らない。ヤックデカルチャー。
 愛機のクァドランは……出ないのかなぁ。マックスファクトリーか海洋堂と提携して中に(フィグマ or リボフロ版の)メルトラン:クランとか入れておくとか、出来ないかしら? え、値段が跳ね上がる?w


 春からの新番(無論アニメのみ)。

 『真マジンガー』はコチラ(蝦夷)で放送してくれるみたいで安心。以前TV版『鉄人』も放映してくれてたんで、もしやと思ってたが……良かった、これが一番観たかったヤツなんだよね~。

 あとはどうなんだろ。コチラは本放送から1週遅れの放映作品が多いので、今週が最終回ラッシュの筈だ。
 ネットの番組表でチェックしてるだけなんで、来週の分はまだ先なのよ。



・今日の戦利品

■漫画単行本『あいこら 6~8/井上和郎』
■同上『半熟てんちょ! Vol.1/あかざわRED』
■同上『恋愛絶対領域/由雅なおは』
  1. 2009/04/04(土) 00:35:03|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

09/03/31 うるかして滑らせて乗せる

 今日も、午前中から天気が良かった。日光があると全然違うねぇ。
 「さて、出かけますか」っていう段階になって、なんだか曇りになってきて、しかも雪まで降ってきた(すぐ止んだケド)。……何これ? デジャビュ!?w つい昨日もそんな事あったような。


 ちょっとのツモリで作り始めた、バンダイ製『メサイア(アルト機)』の組立なんだけど、こんなに曲者とはっ! あのCM(昨日の日記参照)JAROに訴えられかねんぜ。

 日本の航空機モデルの寸法に合わせての1/72というサイズに、完全変形のギムックを仕込んでいるもんだから、そりゃ当然カオスで変態な部品構成になるのは判る。

 そして、この模型の製作難易度を上げているのが、シール。
 実は、全く同じ模様のが2枚入っていて、一方は普通のノリが付いた薄いシールタイプのモノ。普通の模型(同社のガンプラやMGシリーズだって、基本はコッチ)と同じですな。
 もう一方が「バルキリーは飛行機模型でもあるから」という事なので、主に従来スケールモデルに使われるアクリル製スライドマークも一緒に入っている。使った事ある人はわかるだろうけど、これがまた……ねっ!w

 従来のシリーズは、大抵パーツ自体に色が付いている為、色を塗らなくてもソコソコの出来になるというのは、最近の主流。日本の金型技術の進化の凄さを目の当たりに出来るわけで。
 ところがこのメサイア、色の塗りわけを「ほぼ全部シール/デカールでやっている」というのが問題w
 主翼に張る長~いラインやら翼灯から、尾翼の塗り分け部分なんかも全部デス。ただでさえ、パネルラインのスミ入れで気が狂いそうなのにさっ!!

 昨日の時点で、半日かけて機首部分まで行ったけど、今日の半日は主翼(しかも片方)でほぼ終わりだよ、もうっ!
 当然、特典である『デカルチャー☆デカール』は水転写式。半狂乱になりながら、デカールと格闘。こんなん、10年位前に自分の中であったAFV模型(&現用ジェット機模型)ブームに乗じて作ってた『74式戦車』以来だなぁ。

ニャンニャンデカール

 SSは右主翼。……わざわざマークソフター(デカールを柔らかくして、馴染ませる液剤)買いに走って正解だったわぃ。
 先にパネルラインをスミ入れ⇒ライン部分のデカールを張る⇒上に張るので重なる部分をカット⇒特典デカールを張る⇒ソフターで辛抱強く馴染ませる⇒クリアー吹いて保護……という、この手間っ!!www
 ソフターを使用すると乾燥に時間が掛かるのがネックだが、その分キチンと貼れる(よく見て貰えば、スジ部分が凹んでいるのが見える筈)けど……これ、もう片方もやるのっ!? (;゚Д゚)


 資料ついでと思って、一気に『マクロスF』を観直す(当然放映版)。
 作業しながらなんだけど、気付けばもう10話(『マク0』映画化のエピソード)。何だろ、この消化ペースはw

 こうやって見返すと、戦闘パートと学園生活パートと、丁度良いバランスで進めてるのね、『反ルル(1期)』みたい。

 あと、今回もメカは3DCGでモデリングしているので、画面上のウソ(飛行機ん時と人型の時で寸法が違う等)が全く無い為、今回みたいに模型で立体化した際に違和感が無いのが凄い所。本当に、画面の中に在るモノを作っている感じになる。


 『FallOut3』DLC第一弾。

 特に苦労も無く終~了~。追加Perkは貰えず orz
 スピーチでガウスライフルを貰っていた為、手動スナイプでビシバシ撃破。
 FPSの1マップクエストっっぽい感じだったけど……やるのならもうちょっと命令とか出来ると良かったかも。本当に新アイテムが持てる程度のオマケクエストなのねぇ。
  1. 2009/04/01(水) 02:12:25|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まついち

03 | 2009/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。