FC2ブログ

まついちの小屋blog

本家(只今作成中)より日記分はココに更新。 日々、瑣末な事への突っ込み日記毎晩更新。 ご意見・ご感想は気軽に「コメント」にどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

09/08/13 名も知らぬ 遠き島より 流れ寄る

 しまった、こんなに休みが長くなるのなら、遠出の予定でも立てれば良かったかな。
 暇なのは結構だけど日程的に、タップリ休んだ分のお釣りはキッチリ払わないといけなくなる仕事なんで、後のことを考えると憂鬱になるのぉ。

 今日から天気が崩れるとか。一旦雨が振ると一気に夏が終わるのが蝦夷の風土……暦的にはもう秋だしねぇ。


【本当の方向音痴にしか判らないこと】
⇒http://plusmicro.blog98.fc2.com/blog-entry-1437.html

・入った所から出ないと迷う
・国道○号とか言われても覚えられない
・2回曲がると詰む
・絶対迷うのになぜか新しい道を開拓しようとする
・不安になって引き返すも元来た道にすらたどり着けなくなる
・行きと帰りの風景の違いに心細くなり自分が信じられなくなる
・どんなに下調べしても迷う

 ……何というワシッ! 半分ネタであったとしても「良かった、この世は自分独りじゃないんだw」という錯覚で安易な安心に変える。


 MG『ゼロカス』。

 元々長かったライフルだけど、ほぼ身長と同じ位に。模型が出た後の所謂「後付設定」だけど、これが主翼の中に収まるとは思えねぇなぁw
 もっと長く、太くしても良かったんかな。

 2コ1にした時のグリップ&トリガーを、ジャンクから適当に漁って左右それぞれに追加。
 実は私ぁ美的センスが無いんで、こういうオリジナルな部品とか解釈を付けるのが非常に躊躇われたが、この模型の最大の失敗として「手と武器に接続ダボが無い」(=即ち指部品の握力だけで、あの長い銃を持たないといけない)のが悪いんだw こういう所に古さを感じるなぁ。


 『MH3』、まだまだオフで頑張れる。挫けないぜ。オフでラストの緊急を出した所。

 クソ、爆鎚竜倒すのにムキに……もとい全力になり過ぎた。どうしてもガス攻撃とローリングが避けられなくて剣士装備でも2発死にとかしちゃうのが悔しくて、ガンナーに転向。
 ロアルスリング(水冷速射)+フルリノブロ(簡単に作れる火耐性防具)に加え、思わず鎧玉も全部投入。←きっと後悔するに違いない。
 尻尾こそ切れなかったものの、なんとか時間内に討伐。ちなみに1乙してる。3連速射の水冷弾を80発・散弾(1)60発・散弾(2)20発でやっと死んでくれる。ロアルがライト扱いなんで武器倍率が低いので、まぁ長引く事長引く事。……タフすぎだろ、アイツw

 それと、大剣・太刀で倒せなかった角竜も、適当に作ったランス(ランパート改+フルインゴット)に変えたら、いとも簡単に狩れてしまい、ガックリ。……『P2G』のティガん時もそうだったけど、思わず頼ってしまったわ orz 強いよーランス。
 新アクションの薙ぎ払いも良いけど、ガード前進からのシールドバッシュや、カウンター突きからキャンセルかけて連携が続けられるので、隙あらば延々と突っつけるのが強み。
 角を両方折り、尻尾も切断。今回は落とし穴にも掛かるし、スタミナ不足時には音爆引きずり出しのモガキ時間も大幅アップしている(その分、今回から「閃光ハメ」対策なのか毒や麻痺同様、モンスに「閃光玉に対する耐性」のパラメータがあるっぽい)。

 村上位が無いので、オフオンリーだと下位装備のみで凌がないといけない為に、全体的な難度は低い筈なんだけど、どうにも未だ慣れていない(特に水中戦)から苦戦は必須。



・消化戦利品

■漫画単行本『あいこら 10~12(完)/井上和郎』
 サンデー版『ラ○ひな』もこれでラスト。雑誌で読んでたけど、今になって単行本で読み返すの忘れてたぜ。
 最期付近になって女を上げるゆかりに全俺が泣いた。

■同上『つよきす 1~3(完)/きゃんでぃそふと・皇ハマオ』
 なごみんエンドと聞いて、駆けつけましたっ!w 初回を雑誌で読んだ位なんで、すっかり放置。中学生時代の髪形の違う蟹が観れる貴重な漫画版、FDである『みにきす』発売後なんで素奈緒が居たし……まさか椰子ルートで進むなんてw
 後発である『君ある』のコミカライズに手が出ないのは、実はベニルートだと聞かされたからだったりする。森羅じゃねーのかよw
スポンサーサイト
  1. 2009/08/17(月) 00:19:49|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<09/08/16 修羅場と小休止 | ホーム | 09/08/11 模型塗(マミ)れ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matsu1.blog6.fc2.com/tb.php/1046-3fa6c28a

まついち

06 | 2019/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。