まついちの小屋blog

本家(只今作成中)より日記分はココに更新。 日々、瑣末な事への突っ込み日記毎晩更新。 ご意見・ご感想は気軽に「コメント」にどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

09/09/14 黒くて重くて平ら

 お仕事、一区切りっ!! ヤッター、凄い頑張ったぞぃw

 で、9月4週の連休の影響なのか、お仕事が暫く休み。……どうやら今週から半月程の「遅めの夏休み」に入れそうだぜぇ。

 実は急に休みを貰えて ( ゚д゚)ポカーン って感じだが、今年のお盆に心の故郷(=弘前)に帰郷してなかったし、今時期の農作業の手伝いは猫の手も欲しいくらい多忙な筈だし、お手伝いしに帰るかなぁ……ジジババが元気なウチに会っておかないと、さ。


【覚えられるなら覚えたい『ドラクエ』の魔法ベスト10! 5000人調査】
⇒http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=960035&media_id=85

 DQはPSの『4』リメイクから、暫く遊んで無いんで、新しい呪文が判らないけど……『レムオル』(=姿を消す)が入ってないとか何でだよw
 ああ、『アバカム』(=開錠)なんかも、かなり犯罪臭がしますなぁ~。


 結局値下がりの誘惑には勝てず、SCEの軍門に降るというわけか orz 頼むから13ヵ月後にタイミング良く壊れてくれるなよー。
 ハイSSを見ての通り、新PS3を買ってきたデスよ。……やっぱ決め手は下がった値段と、今週出る完全版の『ToV』かなぁ、畜生。悔しいですっ!


PS3


 地味に8月末から今月に掛けて、何かと真面目に働いていた(?)お陰か、財布に余裕が出たらこの有様ですよ。ブルーレイが凄かろうと、ゲームハードに6万はありえんわ。
 最後までPS2の互換性云々で悩んだりはしたけど、ソコは将来性を見越して我慢かねぇ。待ってたら何れ、エミュプログラムでも配信(ついでにPS2ソフトもアーカイブ化)される気がするし。

 基本「買ったものは己の手で持って帰るのが好き」(だから、余程の理由が無い限り、通販とかを利用しない)なんだけど、箱○やコンパクトと評判のWiiの時でさえ、ハード本体の重さに参っていたので、流石に原付で運び帰る。
 某大型電気店で買ったあと、帰路についてから仕事連絡が orz タイミング悪すぎだろ。

 取り敢えず、接続と設定だけでも済ましとくか。……こういう接続端子とか設定とか弄るのは地味に好き、ワクワク。
 見た目で薄くなったのは判るけど、何か奥行きが増してるかも。モノリスみてーな前のデザインよりも、正方形に近いからかな?

 駆動音はとても静か……というか、ウチの箱○が極端に煩いだけなんだよね(本体についている標準ファンが、なかなかの音量なうえに、オプションで更に3つの空冷ファンを導入している為)。
 ちなみにウチの場合は……
【煩い】『箱』>>>(越えられない壁)>>>『PC』>>>『PS2』>『Wii』=『PS3』【静か】
 ……って感じでしょうかね?

 ウチの芸夢用モニタは、HDMI端子なんて無いPC用液晶ディスプレイなので、変換ケーブル代わりに『アップスキャンコンバータ』を間にかませて「PS2」と「Xbox360」をそれぞれD端子(SD画質)で接続してたんだけど……スキャン側のPS2ケーブルがそのまま利用できるので、PS2本体ごと取っ払う。
 で、PS3は箱○の上に載せる(専用の縦置きスタンドが売り切れだったのですよ。アチコチで売り切れなので、ソコソコ売れてはいるのかな?) 映像ケーブルはそのまま互換、音声出力も光ケーブルがそのまま使えるので丸々交代。

 PS3側の説明書内の表記に順ずると、標準【NTSC】(=480i)での接続。画質的には最低ランクだよ畜生。モニタ側が20インチのワイド(SVGA 800*400)なんで、文字が細かくて見えねぇなぁ。
 箱ん時は上の設定でも充分良かったんだが……やっぱHD基準なのな、クソッタレがー。文字は潰れて無いけど、細かくて読み辛いね。

 ついでの下調べで、HDMI端子の付いているPCモニタも有ったりして……しかも似たようなサイズで意外に届かない値段じゃなかったし。来月には買ってしまおうか(PS3専用っていうのが癪に障るのが難点だw)。
 で、コレでチューナーが付くと途端に「地デジTV扱い」になってしまうのか、値段一気に跳ね上がる。いやー綺麗で大きいのは良いけど、流石に6桁のブツは無理っ! ……どうせTV放送なんて微塵も観やしないんだし、デカくて置き場にも困るし、もっと言うとそんなに金なんてねーよ、こちとら年収7桁切りそうなんだからなーっ!www

 ひとしきり文句を呟きつつ、本体の設定を弄ったり、早速LANケーブルを繋げてネットに接続してみたり、PSNのアカウントを作って『ディガ2』用のDLCを拾ってみたり……BDの映像メディアを持ってないのは残念だね。未だにDVD世代ですが何か?

 見た目はPS2と同じなコントローラーは、存外軽くてビックリ。……以前に店頭で触ったやつ(確か初期型)とは違うのかなー?(6軸省いているから軽いのかも)。
 箱やWiiの電池式と違って、バッテリーは携帯電話と同じヤツ。付属のUSBケーブルで本体と繋げて有線化し、この時に充電する模様。ただ、本体の電源がオンじゃないと充電できないので、コントローラー単独の充電スタンドが欲しくなるかな。


 記念すべき同時に買ったソフトは『戦場のヴァルキュリア』(ベスト版。以下『戦ヴァル』表記)。ベスト版の共通パッケージは好きじゃない(棚に並べた時に美しくないw)んだけど、こっちだと有料DLCが1つオマケで付いてくるのよね~。どうせネットに繋ぐだろうから関係ないけど、少しお得なのですよ。

 私が「ヴァルキリー(若しくは「ワルキューレ」)という単語に弱いうえに、『サクラ大戦』のセガチーム(=旧オーバーワークス)が製作したSIMと聞いたら、もう買うしかないわな。


 『サク大』同様の架空戦記モノ(=現実をベースにした近似世界作品)。西暦ではなく、『征暦』ねw
 世界大戦時の欧州(のような所)を舞台に対立国家に挟まれた小国「ガリア」という軍事中立国が、東の大帝國から侵略を受けるところから始まる。

 主人公はウェルキンという、動植物のスケッチが大好きな自然オタク。牧歌的な青年(22歳で大学生)だが、名将の父を持つとか何とか。……良いね、オトナな主人公は。
 詳しくはググったり公式行く方が親切w

 見所は戦闘方式「BLiTZ(ブリッツ)」。基本は敵味方それぞれにフェイズを持ち、お互い消化で1ターン。この辺は『FE』や『SRW』とかと同じだね。
 見下ろしの地図上マップ(=コマンドモード)からは戦況や、視認できている敵の位置を確認。
 各味方ユニットを選択するとアクションモードに以降。TPS風な3D視点に切り替わり、ココからはアクションみたいに実際にユニットを動かして行動。
 攻撃は1回のみだが、アクションゲージが有る限り、攻撃後にも移動は可能(『3』以降の『サク大』に近いかも)。

 1フェイズに行動できる回数が決まっており、例えば命令出来る回数である「コマンドポイント」が『3』だと、3ユニットを1回ずつ行動させるも良し、1ユニットを3連続で動かすも良し。
 前者は前線のライン上げに、後者は各個撃破に便利(但し、連続行動は「疲労」の概念がある為に、徐々にアクション出来る時間が短くなっていく)


 ……あー、まだまだ序盤(3章に入ったばかり)なんで、やれる事も少なくてチュートリアルっぽいですぜ。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/25(金) 12:36:41|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<09/09/15 22時丁度の はまなす号で | ホーム | 09/09/12 コイツ無しでは生きていけない?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matsu1.blog6.fc2.com/tb.php/1066-42e9f156

まついち

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。