まついちの小屋blog

本家(只今作成中)より日記分はココに更新。 日々、瑣末な事への突っ込み日記毎晩更新。 ご意見・ご感想は気軽に「コメント」にどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

09/12/04 待たせたなっ!

 色々待たせ過ぎだろw
 PS3ソフト『メタルギアソリッド4 ~ガンズ オブ ザ パトリオッツ~(以下『MGS4』)』でござい。


 最初に過去スト-リーのおさらいとして、『MGS用語集ソフト(みたいなヤツ)』をPS3を通してダウンロード(これは流石に無料)。読み耽って、まず3時間経過w
 流石に『MGS1』『同2』の話題は、時間が経過し過ぎている事もあって忘れている設定とか項目が多いわぁ。
 『1』『2』の頃なんて2~3周異常は遊んでいるから、当然知っている筈なんだけど……新しい情報みたいに受け取ってるよ、忘れすぎだワシw

 芸夢始めるのに、最初にデータをHDDにインストール開始。更にAct.が始まる時にもインストール(全5Act.らしいが、あと3回あるのかなー?)。最初のは結構長めで、アクト毎のは3~5分程度かな。

 遊ぶ分には、普通に楽しい。操作もシリーズを通して大きくは変わってないし、ストレス無く動く。
 今回は市街地への潜入依頼が多く、アチコチの建物をウロウロして探索するだけでも充分に楽しめる。通路の片隅や階段の裏とかの目立たない場所にアイテムや敵が配置してあって、結構気が抜けない。

 舞台は、混戦しているエリアや場面が多く、基本はPMCというナノマシンで管理された「民間企業兵士」という最新装備の兵士と、人海戦術が売りの地元のゲリラ民兵が、既にお互い戦って居る場所に赴く事が多い感じ。

 ……ただその為に、もう特殊部隊の主人公が「不殺を通して隠れて潜入する必要性が無い」事が非常に惜しまれる。
 最初のエリアなんて「え、これなんてウォーFPS? 芸夢間違って買ってきたか?」なんていう雰囲気だし、敵のテンションももう、殺す殺さないどころじゃねぇw

 そして今までのシリーズの基盤である「自分ひとりが唯一の鬼・残りの無数の人材との命がけの『かくれんぼ』」というのと違って、見つかっても深く追ってくるゲリラ民兵は少ないし、企業兵士にしたってコチラに気を取られているうちに民兵に襲われもするし。
 そうなると、この芸夢に置いての「不殺・隠密」というシリーズ独特の『縛り』は、最早クリア後の隠しアイテム欲しさだけの特典にしかならない。
 折角今回は、スネークが使用出来る銃器がやたらと豊富(それこそウォーFPSで使われガチなラインナップw)なのに、一人でも殺してしまう事で意義が失われるとかいうのは、もうなんて言うか本末転倒な気もする。

 勿論、そうしないとエスピオナージアクションという「『メタルギア』じゃなくなる」からなんだけど、さ。
 似たテイストとして、『バイオハザード』シリーズがどんなにシステムが変わって、TPSっぽい見た目になろうと、決して「走り撃ち」を採用しないのも、ココと同じだと思う(あくまでも「ホラーアドヴェンチャー」としていきたいんだろうw)。

 それとデータセーブのシステムが相変わらず。チェックポイント(大抵はエリア毎に設けられている模様)毎なので、次のエリアまで進まないと保存されないから、途中の道中で止められない(どのみちチェックポントのデータまで戻されるので、途中でセーブ行動をしても反映されず 意 味 が 無 い )。
 おまけにいちいち挿入されるCGムービーが長ぇのもあって、途中で席を立ちにくい。幸いムービー中でもポーズは出来るものの……中断という事が出来ないので、(ご飯やトイレなど)離席する場合はPS3の電源とかは入れっぱなしになる破目にw

 そして某動画サイトで見てて知ってたけど、芸夢の合間に差し込まれるムービーとかいうレベルじゃねぇ。「CGムービーの合間に 芸 夢 が 挟 ま る 」感じだw
 「長いムービーを見終わった後は、次のムービーが始まるエリアまで歩いて進む」の繰り返しをやらされる。少なくともAct.2まではそういう流れデス。コントローラーを握って操作している時間の、なんと少ない事よ。

 今回は『シリーズの集大成』という事で、各作品に散らばった伏線を回収するために、どうしても説明をダラダラとやらないといけないわけで、最早ファンじゃないと完全においてきぼり。


 で、散々文句は言うけど、勿論楽しい。今Act.2の半ばくらいまで進行してる。
 ネタ無線が無くなったものの、相変わらず「遊び」の部分が大きいし、今回は特にマップが広めなので、後から「ああ、こっちの道からも行けたのね」みたいに、ルートが広く取ってある感じかも(それでも結局は一本道だけど)。
 最初は見つかったら撃って来たゲリラ民兵だったけど、行動次第で味方につけたり、(ハナから敵対している企業兵士と)どっちとも戦ったり出来るみたい(後者は特に特典は無いが)。

 そもそもアクションが苦手なうえに、かなりヘタレになっているので、最早ノーアラート(みつからず)・ノーキル(殺さず)なんて無茶はしませんし、チャレンジもしないw
 幸い、膨大に芸夢内のお金を稼ぐ事で、ステルス迷彩と無限バンダナは特別措置として買えるみたい(稼ぐ労力と、不殺&隠密の労力がどれほどの差なのかは知らないが)。

 ついでに、サニーが可愛い過ぎて、性 欲 を 持 て 余 す 。お姉ちゃん、MGSで3役目とか。小島監督作品の常連だしね。
 ちなみに今回もローズ(何と大佐の後妻w)は出てくるんだけど、この二人の声を一緒の芸夢内で聞いていると……やっぱ声優さんって凄いよねぇ~。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/07(月) 08:17:44|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<09/12/06 跪いて這い蹲れ | ホーム | 09/12/03 ぶらり途中下車n(ry>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matsu1.blog6.fc2.com/tb.php/1112-3f7655ab

まついち

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。