まついちの小屋blog

本家(只今作成中)より日記分はココに更新。 日々、瑣末な事への突っ込み日記毎晩更新。 ご意見・ご感想は気軽に「コメント」にどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

09/12/24 オブジイヤー的なアレ(芸夢編)

 聖夜だって!? 天馬の星矢以外に何が有るっていうんだいっ!

 しまった、今日出かけた時にケーキとか酒でも買ってくれば良かったか!? ……折角だから夜中にコッソリと家を出て、近場のコンビニで買ってくるかなぁ?


 じゃあ早速、昨日の続きっ!
 芸夢編って事で、実は一番触れている時間が多いので、整理するだけで一苦労w
 取り敢えず、ジャンル毎に整理って事で。


□アクション

 苦手苦手と言いながらも、下手の横好きって事もありまして、数は多く無いけど遊んでる。

・『ニンジャガイデンⅡ』(Xbox360)
 箱製の名作アクションながら、後発のPS3版(ニンジャガΣⅡ)=が完全版って事で orz
 画面の綺麗さ・アクションのサクサク具合・武器種を替えることによるアクション幅の広さ・幅広い難度、となかなかバランス良く纏まっていた。

・『モンスターハンターG』、『同3』(Wii)
 結局「『MHP3rd.』マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン」って事になったのが orz
 なんだかんだで両方とも相当な時間遊んだけど、オンライン接続が有料コンテンツだったりの他、特に『3』の方はまだまだ煮詰める部分が多い気がした。
 マイナーチェンジして『MH3G』とか出すのであれば、メインコンテンツであるオンライン部分の改修を期待。

・『ガンダム戦記』(PS3)
 日記に書くの忘れててコッソリプレイしてたけど、「オンラインで協力プレイが出来る」事以外は、これも残念な部分が多かった。
 多分公式上初のU.C.0081が舞台ながら、今作からの完全な新MSはG7号機とジーライン(旧:RX-81)・イフリートナハトのみ。
 ストーリーモードは短くて稚拙なうえ、強制出撃が多く(この時は)カスタマイズすら出来ない。相棒であるCPU2機は相変わらず、命令を聞いて行動しているとは思えないし、敵も「棒立ち」か背後からのビームですら避ける「超反応」しかない。
 何せオフラインオンリーの人は、ジーラインとフルアーマーG7が使えないのはどう考えても詐欺。DLCで未来の機体(0083~Z辺り)も有料で買えるが、その容量が有るのなら、79時代ででてない期待も収録すべき……等など、ラインナップが残念。
 1ステージで溜まる資金と比較してMSの値段が物凄く高く、「お気に入りの機体を揃える頃には、もう飽きている」のが現状(各ステージが単調なのも起因)……など、全体的にモッサリした感じが漂う。
 対戦はコストの概念が無い為(部屋にローカルルールを敷かないと)強ユニット同士になりがち。盾に耐久力が無く壊れない為、ガン待ちが最強(攻め側は弾切れの概念が有るため、逃げ回られると辛い)。
 コレももっと良く出来る気がするっ!

・『朧村正』(Wii)
 ヴァニラウェア製の新作剣戟アクション。かなり好みだけど、惜しくも次点。
 サクサク進む丁度良い難度と、舞台や背景・ステージ構成の美しさは相変わらずの出来。
 若干物足りなさが有ったので、続編か同じシステムで何か作って欲しい所。

・『マクロス アルティメットフロンティア』(PSP)
 『同エースフロンティア』の機体数・ステージを増やした完全版w
 ただ『ガンバト』と違って、ガンポッドトミサイルしか無い世界なので、結局どの機体でも動きが同じになりがちなのが残念。
 アクションゲーとしてのクォリティーは標準以上なので、今後の展開としては『ボトムズ』なんかも作ってほしいなぁ~。

・『メタルギアソリッド4』(PS3)
 散々日記に書いたので、詳細はソチラで。
 楽しいんだけど、単発の芸夢として見た場合には、かなり点数が下がるw


 さてトップは……『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』(PS3)に決定。
 『クラッシュバンディクー』や『ジャック&ダクスター』等の、日本のアクション魂に響く作品を作ってくれるノーティドッグ製。

 キャッチコピーの「プレイする映画」の代名詞は、ほぼそのまま。
 『バイオハザード』や『サイレン』などのアクションアドヴェンチャーに属するけど、敢えて「B級のアクション映画」に徹して作られているので、複雑な謎解きは無く、美麗なマップ上をサクサクと進む事の方に力が入っている感じ。
 アクションのタイミングも、見た目ほどシビアでなく結構アバウト。ミスしても、ほぼその場から即復活してやり直しが出来るし、ミスには別段ペナルティーが無いのも非常に遊びやすい。

 またソフト起動時の初回以外は、ほぼシームレスなんでロード時間に煩うことは殆ど皆無と言い切って良いと思う。この辺のストレスの無さは異常w

 基本は一本道なんで迷う事は無いだろうけど、困ったら所定の場所で「ヒント」ボタンを押す事で、掴まれる壁や崖、これからの行き先などを、主人公視点のカメラ目線で教えてくれる。
 若干、道中のTPSっぽいのが辛いものの、難度はいつでも変えられるので、ソコだけ初級にしてしまっても良いかも。

 ともかく「主人公を動かしていて楽しい」作品。CV陣もなかなか豪華で良い味を出してくれている。
 万人に進められる作品。


□シューティング

 うーん。多分、継続して『エースコンバット6』(Xbox360)と『H.A.W.X』しかやってないようなw
 『エスコン6』はほぼ去年作と考えるとして、『ホークス』は若干の不満が多かったので、STGは1位の該当は無しって事で。

 迷ったのが『鋼鉄の咆哮2WSG(PSP版)』。
 アクションシューティングというか、難しいジャンルよねw 部品を買って船をカスタマイズする部分ではRPGっぽい感じもするけど。


□ADV・ノベルゲー

 むむ。そういや、今年って殆どマトモにエロゲやってなかったっけ?w ノミネートが2作っていうのも凄いなぁ。

・『逆転検事』(DS)
 シリーズ最新作。主人公を変えてのスピンオフ作品。
 表情豊富なキャラにケレンミの効いたテキスト・シリアスとギャグの混合率がバランスよく配合されてて楽しかった。

・『真剣に私に恋しなさい!』(PC)
 唯一プレイしたエロゲがコレかっ!w 絵師変えに特に何も感じなかったんで、これはこれで。
 ノリはいつもと変わらず、作者が散りばめた数多のパロディー・オマージュに気付けるかが勝負。


□シミュレーション

 ええ、コッチは3枠かよっ!w
 SLGは時間を取られるイメージがあって、なかなか手をつけ辛いのもあるのかしら。

 『スーパーロボット大戦A ポータブル』(PSP)
 『戦場のヴァルキュリア』(PS3)
 『魔界戦記ディスガイア2 ポータブル』(PSP)

 どれも甲乙付け難い出来。
 『SRW Ap』は今後、『R』『D』『J』も移植してくれる布石になったのがポイント。来年に期待。

 『戦ヴァル』は戦闘システムが秀逸すぎる。続編がPSPってのがちょっと個人的に不満ではあるが orz

 PS3もあるんで、来年は『ディガ3』も遊んでみようかね。


□RPG

 やっぱココだろ、問題なのはw 遊んだ数を挙げると……
 『Fallout3』(追加DLC分)、『ラストレムナント』『真・女神転生Ⅲ ノクターンマニアクスクロニクル』『スターオーシャンTLH』『ペルソナ(PSP版)』『グローランサー(PSP版)』『ととモノ。2』『女神異聞録デビルサバイバー』『デモンズソウル』『アークライズファンタジア』『スパロボ学園』『ヘラクレスの栄光 ~魂の証明~』『イース7』『エルミナージュⅡ』『ドラクエ9』……等など、いちいちコメントは割愛(お手数ですが、日記を読み返して頂きたい)。

 トップだけ! もうお分かりとは思いますが、

 ……はい『英伝Ⅵ』シリーズ(3作)で御座います。
 前々から薦められてたのもあって、FC(1作目)、SC(2作目)・3rd.と3本セットを買った次第。
 結局、寝食を忘れて遊んだのはコレくらいしか無かったかも~。

 戦闘が楽しい・ストーリーも良かった・キャラも愛着が湧く……等などの部分が高ポイント。
 何より「世界を冒険してた」感じが一番大きい(実際には大陸の1地方を廻っていただけなんだがねw)。コレが所謂ファンタジー風なRPGの醍醐味だと思うのですよっ。

 来年は是非、引き続き『英伝Ⅶ』で遊べる……と良いなぁ~。


 振り返ると、一番遊んでいるRPG枠だと、アトラス・ファルコムの大攻勢がっ! 特にアトラスに至っては、DS/PSP等の携帯機に力を入れているという感じだ。
 それにここ何年かは「PS・PS2からの移植タイトル」だけででなく、PSPでしか遊べないオリジナルのコンテンツが増えてきているのは、かなり追い風かも。良いぞもっとやれw

 そういや、今年は『テイルズ』『スパロボ』の新作に触れてないのか ( ゚д゚)ハッ!
 前者はPS3で完全版が出た事での心の傷が癒えるまで遊べない orz 『SRW』もNEOの戦闘が3Dでさえなけりゃ、参戦組が熱いので遊んだのになぁ。


 これだけ遊んでいても、積みゲーは一向に減ってない気がするのは何でだぜ?
スポンサーサイト
  1. 2010/01/10(日) 03:17:41|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<09/12/25 布団と一体化っ! | ホーム | 09/12/23 オブジイヤー的なアレ(アニメ&漫画篇)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matsu1.blog6.fc2.com/tb.php/1125-4d522fcd

まついち

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。