まついちの小屋blog

本家(只今作成中)より日記分はココに更新。 日々、瑣末な事への突っ込み日記毎晩更新。 ご意見・ご感想は気軽に「コメント」にどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

10/04/10 憂は愛い奴よ喃

 何だよ、あのヌクモリティー姉妹はっ! 特に妹の完璧具合は異常。



 さて、今日も今日とて『SQ3』。B11F突破まで。
 エリアを埋めては帰る……を何度かこなし、着々と地図を作っていくのであった。
 ちなみに、ショーグン欲しさに「海都ルート」を選択。2周目もやる気満々なんで、今周は真EDルートから外す選択肢を選ぶ。

 そろそろザコ戦がオートのみだと辛くなる頃。色々編成を弄ってみたり鍛冶で補ってみたりと、試行錯誤の繰り返し。この考える作業が、楽しいんだけどね。

 特にこのシリーズは、状態異常や縛り状態・ステータス上下の予防や治療が大事で、放置するのは愚作ともいえるが、まぁザコが全体で使ってくることが多くて大変。
 コチラには単体⇒複数(⇒味方へのみ「列」)⇒全体っていう「段階」があるのに、敵側の大抵嫌な攻撃はほぼ全体になってたりして性質が悪い。

 で、結果プリの予防号令とか、モンクの状態回復は必須になってくるので、こいつらがPTから外せなくなってきた。状態回復だけなら、サブモンクの他クラスでも良いんだけど、肝心の「回復魔法の回復量アップ」を覚えるのが「メインモンクのみ」(他だと、大量のSPを注ぎ込んだ割りに回復しない=TP効率が悪過ぎる)なのもネック。結果、前シリーズと同様、メディック必須なのよねw
 更に上記を助長させる要因として、今回って消費アイテムも、素材が納入されなくなると品切れになるのが怖い。ボス戦等のいざという時に無くなると困るので、ザコ相手に頻繁に使えないのよね~。


 アニメとか漫画とか。

 アニメ1期の時に妙に人気が出すぎたのと、原作未チェックで完全に出遅れたのもあって完全スルーしてた『けいおん!』も、コチラでも(3週遅れで)アニメ2期を放映してくれるという事もあって、今更になってから原作を読む決心がついた。
 4コマ漫画というよりは、『あずまんが』や『ぱにぽに』みたいに「4コマずつ読む漫画」だったのね。モブですら野郎がほぼ画面に居なかったりするなど、成る程先日の「律」「彼氏」のワードで混乱になるのも納得だ(ていうか、アニメ版2話予告観て、初めて舞台が女子校なのを知ったwww)
 サクサク読めるけど、髪を下ろした時(2巻の裏表紙裏とか)に澪・梓と唯・律の見分けが付かない orz 両方ともカラー時ですら同じなのねw 前者は特にどっちかは濃い目のグラデトーンにして、ツヤベタじゃなくしてくれねーかしら。
 そういや単行本には、巻頭の描き下ろし部分にしかカラーページが無いのね、非常に残念。多少値が張っても良いから、雑誌時のカラーページを収録してるかどうかで、好感度が変わるんだけどなー。
 あとは、掲載が現実時間とリンクしてるので、3年生以降が気になる所。
 これから録画してた地上波版全話保存の封印を解いて、チマチマ観てきまーすっ!

 あの水島監督(『00』じゃない方w)でアニメ化っていうのも知ったので、『侵略! イカ娘』もチェック。……『みつどもえ』の雑誌連載チェック時でちょこちょこ一緒に読んでたけど、ね。
 思うほど破天荒じゃないんだけど、どうやっていつもの監督テイストの「もっと悪ノリ」にするのか、今から楽しみ。『ケメデラ!』みたいに、ヌルヌル動いたりしてなw


 間を置かずに、アニメ版『けいおん!』1期、つらつら鑑賞中。
 地上波録画版なんで、本来の画面サイドが切れ切れになっちゃってて悲しい限り orz 画面小さくなるけど、いっそ上下の方を縮められた方がマシ。

 CDやBDがメチャ売れしたり、皆が殊更騒ぐ理由は判らないけど……普通に丁寧で良いとしか。ほぼ原作に忠実に沿っていたり「アニメオリジナル」部分が、必要以上に顔を出さない無難な出来……というと悪く聞こえる? 褒めてるんだけどなぁw
 恐らく唯一丸々オリジナルなのって、7話の最初(幼少時の平沢姉妹のシーン)位じゃね?

 ただ本筋が、バリバリな音楽・バンド活動主体じゃない(本格派な『BECK!』とかと違って良い意味でライトな感じ)のもあるけど、矢張りアニメ化したことで一番大きいのは演奏シーンよね~。
 あと、ちょっとした女子の動きや仕草が綿密に考えられてるし、カメラワークとか、人物の動きのタイミングは流石としか。

 ストーリー上は「アニメならではの、ベタなお約束」回収の連続に耐えられるかどうかw 私的には、陳腐過ぎるギリッギリのライン。キャラの魅力や中の人の演技力、脚本の良さで持っている気がする。
 元が4コマなんで、話の連続性もそれほど気にならないし、テンポも良かった。リラックスして観られますな。

 良くも悪くもアクの無い『王道』作品なので、他人に胸を張って普通に薦め易い作品だなぁ~……なんて、本当に今更言うまでも無いし、何より売り上げが物語っているなwww

 あと、女子同士のイチャラブぷりをノウノウと視姦する紬さんとは良い酒が飲めそう、性癖的な意味で。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/21(水) 09:01:18|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<10/04/13 天乱 | ホーム | 10/04/08 狩猟というより密猟>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matsu1.blog6.fc2.com/tb.php/1189-0d6de445

まついち

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。