まついちの小屋blog

本家(只今作成中)より日記分はココに更新。 日々、瑣末な事への突っ込み日記毎晩更新。 ご意見・ご感想は気軽に「コメント」にどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

06/02/09

 実母が私に文字を憶えさせる為に、布団の中で初めて読み聞かせた本が、実は皆が知っている青猫ロボの単行本5巻(初版)だった事もあって、以降厨房に上がる迄ほぼ藤子(主にF)一筋で育った私。ドラの他、ハットリ・怪物(但し小学館版)・パーマンあたりなら全巻揃っている筈。私的フェイバリットは『宙ポコ』『宙犬トッピ』『バケルくん』『みきおとミキオ』とやや新しめだが。「ハットリくん」と「フータくん」(うお、どっちもAかよw)の最終話を知らないまま死にたく無いと、常々思って居ますが、何か?
 閑話休題。今日、友人からの携帯電話で「シイの実食べる未来道具の正式名称と効果」について尋ねられて、思考時間1秒足らずでサクっとアンサーが出てきた今日というこの瞬間の為だけにファンだった事を誇っても良いとか思った。いやマジで。藤子好きを憶えてくれていてありがたやヽ(´ー`)ノ
 ちなみに『テレパしい』っていう道具です(てんコミ版18巻に収録)な。椎の実の形をした道具で、食べると念話=テレパシー能力が使用可能になるも、余計な思考迄相手に届いてしまう欠陥もある……ってヤツですわ(副産物の『ザ・ドラえもんズ』の漫画版だと連絡用具としても使われた筈)。
 野比家長男が「窓を閉めて欲しい」という他愛も無い願いが青猫ロボに伝わらず「長い付き合いやし、口に出さなくても伝わらんもんかのぉ(意訳)」とかいうぐうたらダメ人間に『思った事が全て伝わる』道具で一計を講じたわけですな。案の定、母親をからかった後、外に出て未来の奥様とか成金の友人や雑貨屋長男のガキ大将にも思考がバレてしまい惨劇に会い、青猫ロボに許しを請うも、謝罪の思考が表面上のモノである事が伝わるので、許される事は無かった……というお話し。
 そうそう、ちなみに私が一番欲しい未来道具は『悪魔のパスポート』で有る事は、幼児の時から変わらない(次点で『人生やりなおし機』)。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/10(金) 04:13:16|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<06/02/10 | ホーム | 06/02/08>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matsu1.blog6.fc2.com/tb.php/262-c1146ac6

まついち

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。