まついちの小屋blog

本家(只今作成中)より日記分はココに更新。 日々、瑣末な事への突っ込み日記毎晩更新。 ご意見・ご感想は気軽に「コメント」にどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

07/08/11 外が暑いんじゃない、部屋が暑いんだ

 部屋の陽当たりが良好なうえに、ロフト高さのハイベッド……そりゃ暑いわね。

 昨日寝てなかったので早めに寝たんだけど、やはり暑すぎて夜明け頃(多分4時か5時位)に一度目が覚めてしまった。オカシイ、暑いの大好きっ子なのに。……トシか? トシなのか? OTL
 厠に行って、全裸になって10分位扇風機の前でクールダウン。漸く寝ついたら、今度はハンパな時間にお仕事依頼のメール音で叩き起こされる始末。……シゴト、ガンバルゾー(棒読みで)


 『シングル的アルバム』ってのが私にはよくある。
 シングルカットされない曲が気に入る場合、アルバム収録されるのを買う羽目になるんだけど、収録曲のうち、お目当ての1曲以外は結構どうでも良くって「……1曲聞きたい為に漱石3人分かぁ」とか思うと、なかなか手が出ない。
 ネト時代になって、よく「『DL販売』になってて1曲から買えますよ」とかも聞くけど、駄目よダメダメ。所有欲が黙っちゃ居ないんでモノ(CD)として欲しいし何より、どう頑張ってもデータ音源はCDの生音源には適わない仕組みになっている気がするし、もっと更に言うと「……だって、アニソン・ゲーソンはDL販売なんてしてないでしょ?」ってオチに辿り着く。やーねぇヲタって(棒読み)。

 買うかどうか凄く迷っていたけど、先日レンタルであるのを見つけちゃったんで、借りてきて聞いたらもう震えが出てきて涙も出てきたので、やっぱり買うしかないな……と思った『SRW OG ソンコレ』。うん、今更感は否めないw
 新録の『我ニ敵無シ』(龍虎王・虎龍王のテーマ)と『龍虎天翔~我等ニ敵無シ~』(真龍虎王・真虎龍王のテーマ)。この2曲にニッパチ(=2,800円)なら払えるね、うん。大丈夫! 矢張りアニキ+宙明の歌(『龍虎天翔~』の方ね)は魂に響くのぉ。
 6時間位、延々とパワープレイ。


・消化した戦利品
 ……いつぶりなんだか。未だに車庫には梱包したダンボールが積んであるし、室内にも空けきってない箱がチラホラ有る以上、迂闊にモノを増やせないので、本屋とかに立ち寄らないようにしてる。

■DVDボックス『錬金3級 まじかる?ぽか~ん 3/がらくたはうす』
 消化したのは大分前なんだけど。
 うん、パキ子の腋(敢えてこっちの表記)はエロイよね……とかそういう話。連続性の無い「いつ、どの回から観ても良い」のが気楽。お気に入りはりるなんだけど(犬耳派)。

■漫画単行本『ドスペラード/大和田秀樹』
 RED連載時に途中迄読んでたけど……え、打ち切り?w ってオチだったYO! orz
 それはそうと、バッキアの生き残りのオッサンが名乗らなかったのは(某FFの髭S氏)似すぎてるから……なんだろうなぁ。

■同上『げんしけん 8・9(完)/木尾士目』
 ああっ、これも今更感が orz
 餌付けされたスー(&萩上)も殊更ながら、矢張り一番の萌えキャラは斑目だよな、と再認。54話に、一切ネーム(=セリフ・モノローグ等)を入れずに進行したのは流石の一言。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/11(土) 13:22:01|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<07/08/12 (温度の)天元突破 | ホーム | 07/08/10 熱帯夜>>

コメント

昨日テレビかながわでアイドルマスターをやってるのを偶然見ました。
カボンろ『あ!ぱいんの言ってたヤツだ!!』って、大興奮っw

アレって、ガンダムみたいにロボット系のモノなんですか???
  1. 2007/08/12(日) 13:45:56 |
  2. URL |
  3. ジョル #-
  4. [ 編集]

>>ジョルナさん

 うーん、実に良い(おいしい)質問です。私的においしすぎるので、全力を以って答えさせて頂きますw
 そうです、『ガンダム』みたいなロボット系で御座います(後述しますが、製作している所が一緒w)

 元々の『IDOL M@STER(以下『アイマス』表記)』は、アーケード(ゲームセンター・アミューズメントスポット)で稼動していた、『ニンテンドーDSの下画面』と同じような『タッチパネル』を使っていたゲームの台だったのです。

 内容としては……プレイヤー=自分が芸能事務所の新米プロデューサーとなって、9人のうち1人(後々3人トリオユニット迄可能)の「アイドルの卵」とタッグを組み、ミニゲーム仕立ての『レッスン』でパラメーターを上げたり、お互いに会話をして仲良しになったりしつつ、全国のプレイヤーとオーディション形式でリアルタイムで対戦していって、目指せファン100万人の『アイドルマスター』へ!

 ……ハァハァ(息切れ)と、こないな芸夢だったのです。アーケードゲームにしてはタッチパネル+育成に加えて、ヨソのゲーセンの筐体と対戦出来る……という画期的で、結構息の長かった名作でして(ここまで『過去形』でかいてまさうが、現在も好評稼動中です!)。
 今年の1月には、何と家庭用(X-BOX360)にも移植され、更に火が点きました。未だに人気の高いソフトです。……私も持ってますよ、ハイ。

 さて、本題(前置き、長!)。
 そんな中、今年の春に『アイマス』を『原案』としたアニメ化が決定。『アイドルマスター XENOGLOSSIA』(以下『アイマス・ゼノ』表記)と題名も一新。
 ロボットアニメの老舗であるサンライズ(『ガンダム』『ケロロ軍曹』『犬夜叉』)が製作した「『アイマス』のキャラクターを元にした、全く違った作品」と相成り、熱烈なオリジナルのファンからは空気の如く「無かった事」と扱われたり、はたまた私のように楽しければ何でも受け入れられる人には「これはまた、コレで楽しいからOKじゃんサ!」と評価されたり……何かと曰くとか因縁とかが色々とあるのですよ、ヲタだから。

 ちなみに『~ゼノ』では、『アイドル』というのは、ロボット(隕石除去人型重機)の名前。『アイドルマスター』とは称号名ではなく、そのロボット(iDOL)の操縦師(master)の事……等の変更が。
 キャラクターに到っては、名前こそ『アイマス』と一緒なものの、キャスト(声優)やちょっとした性格や外見・年齢すら変わったキャラも居るので、もう「全く違った作品」といっても良いでしょうね。

 オリジナルの『アイマス』を全く知らない状態でも(それこそ「全くちがった作風」なので)「ロボットモノ」として楽しめる仕組みになってます故、興味が有れば鑑賞もいかがでしょうか? ……私が今(現在放映中ので)、ハマってる作品でもありますので、プッシュプッシュ!w

 つい、好きなモノについては、ムキになってダラダラ書くのが悪い癖 <(_ _)>
 つたない説明でしたが、ご理解いただけましたかな!?
  1. 2007/08/12(日) 21:42:06 |
  2. URL |
  3. 管理人まついち #zKjJgACU
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matsu1.blog6.fc2.com/tb.php/645-da6e1d70

まついち

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。