まついちの小屋blog

本家(只今作成中)より日記分はココに更新。 日々、瑣末な事への突っ込み日記毎晩更新。 ご意見・ご感想は気軽に「コメント」にどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

08/12/01 君は何よりも ずっと宝物さ

 夜からお仕事で、しかも今日は帰れるのかどうか不明……と思ったら案の定徹やモードになって、今帰宅して月曜のお昼。


 『SRW Z』は『新SRW』みたいなスペシャルディスクの発売が決定。……戦闘シーンとかは、ここから録画するかなw
 でも来年の3月というのは、遠くない? 『OG外伝』みたいに新シナリオが有るようには思えないし。それまでには新作は出ない事も確定しちゃうしなぁ orz(もっというと寺田氏は別作を作ってる筈)



 やっと(またか)『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン(以降『00ss』)』に着手。
 ギアスと同様に、2期構成で交互に放映だったので、今作は後期ナノデス。

 『ガンダム』⇒『Zガンダム』ん時と同様、『00 1st.』より4年という年月が流れて、益々Zっぽい。
 冒頭から専門用語が頻発するけど、アロウズ=ティターンズ、カタロン=エゥーゴ……という風に変換するのが、訓練されたガノタ。
 前期でCBが敗北、出来た組織が地球連邦政府で、アロウズが独立治安部隊というわけなんで、益々『Z』と同じと思うと、理解が早いw
 ただ、対抗勢力のカタロン側にはパトロンが無い(エゥーゴには、アナハイムという強力なバックアップがあった)のか、やたらと旧式のMSばかり。ティエレンとかイナクトならまだしも、この時期にリアルドとは……でも1期の「的」状態と違って、動く動く。

 予告編でも観た、半壊エクシア。片目が赤いのは演出じゃなくて、モノアイで修理/代用してるからだとか。GNソードの刃もボロボロだ……にしても矢張りエクシアは格好良いな。
 セラヴィー出撃で刹那を救出。いきなり背中のギミックも使用したのに驚き(隠し玉だと思ってたのにw)。両肩と両膝に4門もビーム砲が。……ゲーマルクを思い出したの、私だけ?w
 ジンクス3やアヘッド等、アロウズ側も続々と新機体が登場。敵のMSも格好良いと、模型が欲しくなってくるから困る。

 人物的には、意外と死んでない人が多過ぎ。勿論死ねば良いってもんじゃないけど……未来世界なんで、脱出装置のテクノロジーが上がったand医療関連の技術向上も有るんだろう(リヒティーみたいな機械人間も居る世界だし)。
 初代ロックオン以外のメイン面子は当然生き延びている上、正体を隠す努力の見えない乙女座の人・ひろし・初期CBの連中(ラッセも)とか。酒乱婆(=スメラギ)はカタギリん所で居候かよ、堕ちたもんだのぉ。

 ……ともあれ、残りの全部録画してるんで、暇を観てプチプチ鑑賞しましょうか、続きも気になるしね!

 模型の方は……今回はいっちょんちょん(=HG 1/144シリーズ)に固定しようかな。
 もう発売済みの1/100ダブルオーは、現物の中身(というかランナーのパーツ構成)を観て絶望。「腰と胸が一体成型(=固定)」という、20年前の「ボディとくっついてて肩が上がらない1/144ゲルググ」みたいな事になってますよ!?www

 恐らくは両肩の重さとか、今後追加されるオーライザー合体との兼ね合いで、しっかり作っておかないと、自重でヘタれて立てなくなるからなんだろうケド……それにしたって固定は無ぇでしょう!
 ボールジョイントがグラつくのなら、せめて1軸シャフト追加だけでも良いのにな-(先発であるHGの方は、胸・腰・下半身と2つのBジョイントで、凄い可動だったし)。この辺は、箱サイドの写真を見れば一目瞭然。上半身が全然動いてないので、エクシアと比べて非常に怠惰な感じだし。



・今日の戦利品

■漫画単行本『新 吼えろペン 8/島本和彦』
 良いな漫画家パブw 今にこういう業種が出てくるようなら、日本も始まるな(何がだ)。

■同上『デトロイト・メタル・シティー 5/若杉公徳』
 この辺りから、また雑誌読みを再開し出しているので、ちょくちょく先に読んでたり。相変わらず次巻が気になるような単行本構成が上手だ。

■同上『ちぇり×ちぇり CHERRYxCHERRY 1/そりむらようじ』
 ミクシィだと本人降臨も有り得る(笑)ので、ココでもうちょっと突っ込み。
 成人指定出身作家の一般誌移行が有る度に「又(成年誌で)描いてくれるんだろうか」という不安にかられる毎日 orz  近年、お気に入り作家さんが、このような流出が多く(成人誌より)多くの人に見られる事でメジャーになるのは嬉しい筈なんだけど……心では超号泣。戻ってくる人、居ねぇもんw(多分稿料が全然違うから) せめてチョイエロとかじゃなくて、全然違うカラーの作品を描いてくれるのなら、歓迎なんだけど、なかなか無いのよね~。(挙げると、あらきかなお・おりもとみなま・魚肉ん・國津武士・笹倉綾人・咲香里・中島零・邪武丸・六道神士・和六里ハル、敬称略)
 そもそもがエロ目当てで観てる事、又自分の下半身事情に直結してるから、読めなくなるのは非常に辛ぇのです。私の息子の相手をして下さい(ド下品)。
 ……いや、勿論応援してますよ!? ファンだしwww 炉な双子との生活妄想に役立つしっ(謎

■同上『美味しい少女の味わい方。/かつまたかずき』
 アンソロジー系の纏め本。掲載誌の都合、基本強姦メインだけど絵柄のおかげで、脳内がセーフ信号を出してくれてる。



 11月のタイトルは、ご存知『仮面ライダー』シリーズの歌詞フレーズより。
 本格的に観始めたのって、多分『平成新シリーズ』から(リアルタイムだと『スーパー1』かだけ見てる筈。あんま覚えてないけど)。でも全話観たのって、クウガ・龍騎・555くらいかも。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/30(日) 13:43:56|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<08/12/02 元気を出して 明日を信じて | ホーム | 08/11/29 僕らにはまだきっと やるべきことがあるのなら>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matsu1.blog6.fc2.com/tb.php/904-b51177e2

まついち

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。