まついちの小屋blog

本家(只今作成中)より日記分はココに更新。 日々、瑣末な事への突っ込み日記毎晩更新。 ご意見・ご感想は気軽に「コメント」にどうぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

09/01/01 菌が信念

アリオス未完成

 ( ゚д゚)ハッ! 気付いたら開けてたっ!

 なんかもう、年々色々に薄くなっていくぜ。……もうどんどん社会的に駄目ーな感じになっていくのが、何かもう今年の初日から色々とダウンな気持ちに orz

 「今年は何々をするぜっ!」なんて事を元旦から言うなんて出来ません。今日なんて「起きたら午後」とかいう厭きれっぷり。
 取り敢えず、お出掛けは明日以降。既に両親ズは、近くの小さい神社で初詣をしちゃってた(無論私はおいてけぼりだぜ)んで、私個人でキチンと御参りに行かないとね。


 で、ずーっと『HGアリオス』を作ってた次第。まだ途中だけど。

 種ん時と違って、弄る所が少ない良い出来なのは相変わらず。1期放映時の模型の不満点を、ほぼ解消してるのが凄ぇ。
 小サイズながら、両肘/膝が二重関節・ほぼ差し替え無しの変形等など、主人公側機体という補正が掛かってるようだ。

 ちなみに(外箱横の写真を見ての通り)「HGの00よりは」脚が開かないので、その点ご注意を。しかも太股と股関節を繋ぐパーツは中が空洞なんで、無理させるとポッキリと折れてしまいます。私 み た い に !
 ちょうど中の空洞は1.5mm径なんで、同径の真鍮線を通し瞬間接着剤で補修をする羽目に、トホホ。

 脛の羽(主翼)以外の色分けはキチンとしているので、ほぼ素のままで良い感じ。基本色であるオレンジを作るのがメンドウなんで、このまま放置かな。わざわざスプレーを買っても、他に使い機体って……んーと、グフイグ(ハイネ機)とかアッシマーしか思い付かないからスルー。


 他サイトで猛烈にハマっている人の日記に影響されて『Fallout 3/ベセスダソフトワークス』をプレイ中。
 ようは、『オブビリオン』シリーズ同様な、FPS風のRPGですぜ。画面の綺麗さはお墨付き。ウロウロしてるだけでも充分に楽しめそう。

 21世紀に核戦争がおき、それによって荒廃した23世紀のアメリカが舞台。
 洋ゲーによくある、何をやっても良いし何もしなくても良い自由度が最大の売りなんだけど、実はFPSが苦手な私みたいな人用に救済措置システムがあったり、何より日本語ローカライズが行き届いている(ほぼフルヴォイスで喋ってくれるし)のが最大の購入理由w
 ローカライズに関しては英断としか言いようが無い。どんなザコい登場人物に話しかけてもキチンと日本語で返してくれるし、テキストの量も半端じゃない筈だし。メニューやちょっとした説明も全部日本語表示なのは嬉しい限り。

 見返りを求めずに他人に施す「王道勇者プレイ」が如何に困難かを叩きつけられる世界。時は正に世紀末、一歩街の外に出れば放射能に汚染された大地で変革した生物とか、精神異常をきたした人達に襲われるわけで。

 それよりも、他人を騙し・殺し・物を転売し・困ったら暴力で解決……というのがどれだけ楽しいかw 私ぁチュートリアルが終わる時点で既に何人かを撲殺してるし、モラルとか色々な物がスッ飛びますな。

 「後世の人の為にサバイバルガイドブックを作りましょう」なんて言う美人さんの頼みごとが「放射能を 死 な な い 程 度 に 浴びてきて」とか「地雷原に遊びに行って、地雷をくらったり持ってきて」とか「重症になってきて。体が欠損してると尚良し」とか、もうヤンデレとか電波どころの話じゃねぇ! お使い感覚で被爆させられるRPGなんて、そうは無ぇわなw

 他にも「遠くに住んでる両親に手紙を持っていって」と言われて届けたら死体で出迎えてくれたり、「食料持って来て」と言われて近場のスーパーに行ったら、入り口の釣るし死体やスパイクアーマーと銃で武装したモヒカン軍団(しかも、殺すのを微塵も躊躇わない様な、見事な悪人面&台詞)に出迎えられたり、ちょくちょく出てくる「ヌカ」っていう単語(ヌカコーラ」とか「ヌカランチャー」とか)が「Nuclear」の隠語だったりとか、主人公の所持出来るスキルに「カニバル」があったりとか、間 違 い な く 1 8 禁 ! ! www

 『デッドライジング』もそうだったけど、見た目の洋ゲーなパッケで敬遠している人にも、安心して薦められそうな秀作の予感!


 ……という具合に、今年もこんな感じに書いていく予定。宜しくね。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/02(金) 02:36:54|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<09/01/09 | ホーム | 08/12/30 野に咲く名も無い花で良い>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://matsu1.blog6.fc2.com/tb.php/922-9b7e7d03

まついち

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。